CRクジラッキー ボーダーライン考察・仕事量の出し方・スペック・役物等について

kujirackey181210eye

三洋(サンスリー)のクジラッキー。新台のページ「名機の予感・・・」とか書いていましたが、今日が都内の導入日となりまして、ちょっとだけ打ってきました。

役物とデジタルで別々に抽選ということで、どんなものだろうと思いましたが、小当りラッシュ搭載機の様にヘソ・電チューが同時に変動するわけではなく、電チュー優先な機種ですね。

とはいえ、普通のデジパチのように、通常÷トータル確率では内容を出すことはできず、どれくらいの数字なら座っていけるのか。

ポチポチっと考えてみました。

ということで、CRクジラッキー ボーダーライン考察・スペック・役物等についてです。

【追記】
クジラッキーの仕事量の出し方について追記しました。
▼仕事量の出し方へジャンプ!

_ _

スペック

▼基本スペック

基本スペック
ヘソ 1/199.8
役物 1/4.4
RUSH突入率 ヘソ:20% 役物:100%
RUSH継続率 87.3%
RUSH平均連 7.87連
電サポ 4回転
賞球数 4&1&3&12
アタッカー 12個x10カウント
潜伏確変 なし
等価ボーダー ???

▼大当り振分け

ヘソ
3R RUSH突入 20.0%
3R RUSH非突入 80.0%
役物・電チュー
15R RUSH突入 11.3%
_3R RUSH突入 88.7%

1種2種混合ならではのゲーム性で、通常時は役物とデジタルと並行で抽選していますね。

ヘソでの抽選は1/199.8とライトミドル枠で、図柄揃いは3Rのみで1/5でラッシュ突入。

メインは筐体上部の役物で、ここでVゾーン(Goチャッカー)を通ると1/4.4で当たりでラッシュ直行。

ラッシュ突入は、デジタルでの大当り消化後と、役物のGOチャッカー通過後に

kujirackey181210louret

クジラッキー役物が出てきて、Vで止まればラッシュ突入。

ラッシュ中の大当り確率(小当り=V)も1/4.4で、電サポ4回転+保留4回転。実質8回転なので継続率は約87.3%となるので、平均約7.87連となりますね~

▼役物

役物は筐体上部にある、デジパチのステージのような役物で

kujirackey181210yakumono

フラフラっと落ちてきて、左右に動くGOチャッカーに入ればルーレット開始。

見た目より真ん中のくぼみにはハマらないですが、横からでもGOチャッカーを抜けるし、シンプルでかなり秀逸な役物だと思います。

▼デジタル

デジタルは

kujirackey181210dot01

オークスをパクっているような、パトラッシュをパクっているような、またはそれらをパクったマルホンをパクっているような、良い意味で三洋らしくないですね。

洗練させようとしてバタ臭くなることはあっても、狙ってこの感じを出せるメーカーだとは思いませんでしたね~

といった感じで、デジタル演出はあっさりしていて非常に速いです。

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド~

から「ゲキアツ」で

kujirackey181210dot02

あっさりハズれたり、かなり良いです。今日は265回転で当たらずヤメでしたが、50分くらいで消化できました。

ということでボーダー考察です。

_ _

ボーダーライン考察

クジラッキーは、デジタル・役物と別々に考えないといけない上に、役物確率は当然個体差があるだろうから、台ごとの完全なボーダーラインを出すことができません。

極端な話、デジタルが10/kしか回らなくて役物のクセが悪くても、1000円で100個役物に入賞すれば勝てるし、1万円で1個しか役物に入賞しなくても、デジタルが100/kで回ってくれれば勝ててしまいますからね。

もちろんそんな台はこの世には存在しませんが、そういう作りだということですね。。

だから、ヘソと役物の比率は台の数だけ変動し、ヘソの回転数のみでボーダーを算出することは、あまり意味がないことだと思います。

この類はそうやって極端に考えていくのが一番の近道だと思うので、極端に見ていきます。

このページでは出玉は
・フロック入賞はなし
・1Rのこぼしは3個
・オーバー入賞なし
・1R=(10*12-13)の107個
・3R=321個 15R=1605

の前提で進めさせてもらいます。

【追記】
実際はオーバー入賞もあるしフロックも入るので
ヘソからの4R:340個
ブイブイブイ:345個
15R:1725個
は取れますね。。
なので、以下の()内がこの出玉での数字です。

▼役物のみのボーダーライン

飛込みに対して考えると、役物確率が不明のためブレてしまうので、GOチャッカーの通過個数で考えます。

役物での大当り確率は1/4.4でラッシュ突入率100%なので、役物から大当りしたときの期待値は3666(3940)個ですね。

なので、3666個で4.4個GOチャッカーに入賞させることができればボーダーラインです。

1000円あたり0.3(0.28)回転がボーダーですね。

役物確率が1/10の台なら1000円で3個の飛込み、役物確率1/7なら1000円で2.1個の飛込みがボーダーラインとなります。

▼デジタルのみのボーダーライン

同時に抽選しているデジタル部分だけのボーダーラインを見ていきます。

ヘソの大当り確率は1/199.8&3Rのみで、単発が80%でラッシュ突入率が20%なので、ヘソからの大当りの期待値は961(1009)個です。

これで199.8回転回せてボーダーなわけですから、デジタルのみのボーダーラインは、驚愕の51.97/k(49.5)です。

デジタルがおまけだということがよくわかりますね、、

▼合算で…

と、書いてみましたが、、、

合算のボーダーラインは、、どうなんでしょうね笑

ヘソの回転率・飛込み・役物確率…相当様々な組み合わせが考えられます。ヘソの回転率が上がると速度も上がるので、役物の比率は下がってしまうし、飛込が優秀でヘソがダメダメな場合は一気に上がるでしょう。

理想は、役物を3666個で4.4個回せて、デジタル部分の出玉がそのまま残る。みたいな感じでしょうが、それもなかなか、、

ということで、こういう変則は実際の挙動から仕事量的に考えていくのが一番なので、以下仕事量の出し方についてです。

_
_

仕事量の出し方

▼仕事量の出し方

クジラッキーの仕事量ですが、、、
まず3RがV入賞3Rとヘソからの3Rで出玉が違いますよね。

なのでヘソから考えて
ヘソでの通常回転/199.8=V入賞なしの期待当たり回数

そしてその中の20%はラッシュに入るので、ラッシュの平均連から初回を引いた32.91Rがヘソからのラッシュの期待ラウンドとなります。
ヘソでの通常回転/199.8*0.2*32.91=ヘソからのラッシュの期待R

役物のトータル確率を4.4で考えると
GO入賞個数/4.4*34.27R=役物からの期待R

ので、
(a)(ヘソでの通常回転数/199.8-実際のヘソからの3Rの回数)*ヘソからの3Rの出玉
(b){(ヘソでの通常回転数/199.8*0.2*32.91)+(GO入賞個数/4.4*34.27)-実際のラッシュで得たラウンド数}*ラッシュの1Rの出玉
(a)+(b)+実収支=仕事量

となります~

▼簡易版仕事量の出し方

めんどくさかったら
(c)通常/199.8*8.98=ヘソの期待R
(d)GO入賞/4.4*34.27=役物の期待R
{(c)-(d)-実際の獲得R}*1Rの出玉+実収支=仕事量

これで割り出してもたいして乖離しないと思います。

この類は色々な考え方があるので、一例として捉えていただけるとです。。。

▼実際に仕事量的に考えると…

今日はちょっと打ったと言っても当てられず、貯玉2375玉でヤメてしまいました。

なので
投資:2375玉
回収:0玉
ヘソ:256回転(27.9/k)当りゼロ
役物:飛込17(2回転)当りゼロ

ヘソは、トータル確率199.8で出玉961個
役物は、トータル確率4.4で出玉3666個で考えると
ヘソ:265/199.8*961=1274個の欠損
役物:2/4.4*3666=1666個の欠損
………………………………………………
合算:2940個の欠損

なので、内容は+565玉@0.8h

ってところですかね~
ラッシュも結構速いらしいので、大当りの消化を考えても、時間あたり玉なら2000円といったところか。

と、考えていくのが結局最速かと思います。

平たく言うと、体感で大丈夫そうな台は大丈夫ということですね笑。

このくらいの台だと、チャララインであるボーダーラインは

ヘソ:22/k 役物0.17回転/k

くらいが現実的かと思われます。時間あたりのバランスのサンプルが増えてこないと何とも言えませんが、ゲーム性の感覚的にもこの辺でしょうね~

_
_

まとめ

最後に、コメント欄で濃いめの報告をいただいたので、そのまま抜粋、転載させてもらいます。。。

クジラッキー打ってきました。
【役物】
飛び込み口が小さい山の山頂にあるので思ったより飛び込んでくれないです・・結構行き過ぎたり、山の中腹で力尽きたりしますね。
2玉飛び込むと干渉しあってどちらもVゾーンに入らないことが多かったので、1玉飛び込んだら打ち込みやめ、の方がいいかもです。
Vゾーンに入るとスタンバイランプピカピカ光ってルーレット開始。
デカクジラッキー役物がデジタルの前に出てきてVに止まれば大当たりと実にシンプルです。
パターンが左から順番にランプが進んで3周目になった時にそのままランプ進むだけならお寒いパターン、両方のランプから順番に中央に寄るのが若干チャンスパターンですかね。
後者の方では当たりにつながりました。前者は全ハズれでしたね〜。
他にも激アツパターンがあると思います。

【ヘソ】
これは、まぁおまけですよね。
でもサックサク消化出来ので時間効率はめちゃくちゃいいです。
(上の役物に夢中で時間当たりの消化メモするの忘れてました・・めんぼくないです・・)
ヘソで199を当てると3R消化後、20%を通してるかの結果発表。
これは上述と同じでデカクジラッキー役物がデジタル前に出てきてVに止まればクジ夢RUSH確定ですが、4回当てて1度もVに止まりませんでした。。。

【クジ夢RUSH】
これ、最高です。
1種2種でギャーギャーガッチャンガッチャン毎回転のバトルで時間効率クッソ遅いアリ○に爪の垢煎じて飲ませたいくらいです。
RUSH消化中はシンプルで消化も早くリーチ=アツいです。
77テンは16R確定で脳汁出ますし、7以外図柄テンパイでもシレっとボタングルグル回って確定と最近の台では1番人をダメにすると思いますw
3Rに寄るとショボ出玉ですが、継続率の良さから割と16Rもチャンスありです。

【アタッカー】
アタッカーの反応は早くもなく、ちょっと遅めですが、引っ掛ける場所がないので意図的なオーバー入賞は難しいですね。しかしこぼしもそこまで多くなく、良心的な作りだと思いました。
9C入賞、10、11回目を2連続出してオーバー狙いでしたが、そこまで決められなかったです。。

実践は最初は目論見通りのヘソ21/K、飛び込み2/Kほどキープしてましたがどんどん飛び込みが悪くなり・・・
RUSHに入れて5000玉ほど手持ちになりましたが飲まれた時点で飛び込み1.5/Kを切ったのでヤメました。
なにより脳汁の出し方がどうした三洋といった感じで・・・

パチンコ新台【181203】スペックや仕様等確認からの引用です

クジ夢RUSHが最高らしいのがいいですよね~
パチンコは通常時がゴミでも、連チャンでお汁が分泌される仕様だと、即名機入りですからね笑

クジラッキーは、更に通常時も役物・ドットと非常によくできていて、通常時も名機の予感です。

と、長々と書いてきて、結局ボーダーラインをズバっと書くことはできませんでしたが、アナログ要素が強く、果たしていくらくらいの台を打っているのか疑心暗鬼になること必至。

これがアナログだから仕方ないところですね。

28/k、飛込2個/kあたりを座れる基準に触っていってみたいと思います。

天下一閃で新しい流れができたように、この類が盛り上がってくれることに期待ですね!

ということで明日は据え置き狙いしてきます。。。

(C)SANYO BUSSAN CO.,LTD., (C)SanThree