パチンコ新台【191021】スペックや仕様等確認、今週はスカイレーサー・まどか☆マギカ2・ガオガオキング3

毎度の新台まとめです。

少なかったのでしれっと先週分とまとめて今週(&先週)は

  • 羽根モノ スカイレーサー
  • Pガオガオキング3
  • P劇場版魔法少女まどか☆マギカ2
  • Pクイーンズブレイド3 レイナVer.
  • PF.アクエリオンW 気持ちいい~!ver.
  • PF.マクロスフロンティア3 ~Light ver.~
  • Pデビルメイクライ4 アウトオブリミット
_ _

羽根モノ スカイレーサー

skyracer191021

基本スペック
メーカー JB
直撃 ①1/319.7
②1/273.1
③1/200.4
④1/158.3
⑤1/131.1
⑥1/111.6
確変 なし
電サポ 4/20回
賞球数 5&1&3&8
アタッカー 8個x8カウント
潜伏確変 なし
等価ボーダー ???
ヘソ(V入賞)
9R 電サポ4回 34%
4R 電サポ4回 33%
2R 電サポ4回 33%
ヘソ(直撃)
10R 電サポ4回 34%
4R 電サポ4回 33%
2R 電サポ4回 33%
電チュー(V入賞)
9R 電サポ20回 100%
電チュー(直撃)
10R 電サポ20回 100%

羽根モノスカイレーサー。今となっては懐かしの直撃があったり、時短があったり、設定付きだったりと、ゴチャゴチャしているのはアレですが、ツラは良すぎですね、、、

大当り後に4鳴き分の時短が付き、そこで大当りを引けると時短20。ハネモノだから役物確率も台毎で違い、連チャン率も変わってくるからなかなかスペックを把握するのは大変でしょうが、ゴチャゴチャしているわりにはハネモノ感は残っていると思います。

見た目はいわゆるヒコーキというやつで、まさに飛行機ではなくヒコーキですね。飛行機の羽がハネじゃないのがアレではありますが、見た目は完璧ですね~

自分がパチンコを打ち始めた頃は、さすがにリアルタイムではありませんが、それでもまだまだハネモノの元祖ゼロタイガーの影響が強く残っていて、ハネモノ全般を「ヒコーキ」と呼ぶおっさんが多数居ました。

ちなみにデジパチは三共のフィーバーに倣って、デジパチ全般「フィーバー」と呼ぶ人が多かったですね。

宅配便を宅急便、ポータブルプレイヤーをウォークマン(←こらはすでに古いですね、、)クラスの認知度のヒコーキであり、正にその正当な流れを踏襲した見た目であり、見た目だけは本当にいい感じです。

中身も直撃のみ設定差がある感じなので、そこまでの大打撃ではないというか、元々ハネモノの直撃なんてオマケみたいなものだから、役物だけで勝てそうな台が見つかれば勝負になると思います。

設定に関しても、直撃確率からは1日の挙動ではなんとも言えないところですが、小当り(ハネ開放)確率は設定差なしの1/1.02だから、直撃の演出「スカイアタック」の発生率は1/51。

ハズレの確率に設定差があるということで

自分の解釈に間違いがなければ

設定1:1/60.7
設定2:1/62.7
設定3:1/68.1
設定4:1/75.2
設定5:1/83.5
設定6:1/93.9

となるはずで、時短中も有効なはずだから、そこそこのサンプルが集められ、終日打てば高低くらいは見えるかもしれません。でもやっぱりオマケですね。。

問題は導入が少なすぎることですかね、、

実はいまだに実機を見たことがありません、、

_ _

Pガオガオキング3

gaogaoking191021

ライト
メーカー サミー
通常
(確中)
1/199.8
(1/62.5)
1/99.9
(1/33.3)
確変 ST100
ヘソ:20%
電チュ:100%
ST30
ヘソ:1%
電チュ:100%
電サポ 77/100回 400/100回
賞球数 3&1&5&12 3&1&5&9
アタッカー 12個x9c 9個x9c
潜伏確変 なし
等価ボーダー 21.8 20.4

大当り振分け(ライト)

大当り振分け(ヘソ)
10R確変 電サポ100回 20%
8R通常 電サポ77回 20%
6R通常 電サポ77回 25%
4R通常 電サポ77回 30%
大当り振分け(電チュー)
10R確変 電サポ100回 50%
8R確変 電サポ100回 15%
6R確変 電サポ100回 15%
4R確変 電サポ100回 20%

大当り振分け(甘)

大当り振分け(ヘソ)
10R確変 電サポ100回 _1%
8R通常 電サポ40回 20%
6R通常 電サポ40回 29%
4R通常 電サポ40回 50%
大当り振分け(電チュー)
10R確変 電サポ100回 20%
8R確変 電サポ100回 22%
6R確変 電サポ100回 23%
4R確変 電サポ100回 35%

愛しのガオガオキングの後継機。なぜか3まできてしまいましたね。

初代は甘い、増やせる、左を埋められる、と3拍子揃った超名機でした。このブログでも初期の頃は結構打ってますね。。

初代の頃はまだ銭形の大ヒットの後追いスペックが多く出ていた頃で、初代ガオガオキングの一発目のライトもST74の電サポ70&振分けは4Ror16Rと、もろ銭形でした。

その甘がえらいこと甘かったわけですが、2で劣化。今作で更に劣化。

時代とはいえ寂しい限りですね~

P劇場版魔法少女まどか☆マギカ2

madokamagika2191021

基本スペック
メーカー 京楽
通常(右) 1/319.9(1/14.2)
電サポ 100/次回
賞球数 3&1&2&5&7&15
アタッカー 15個x10カウント
潜伏確変 なし
等価ボーダー 21.2
大当り振分け(ヘソ)
8R 電サポ100回 _5%
8R 電サポ15回 45%
8R 電サポ3回 50%
大当り振分け(電チュー)
10R 電サポ100回 30%
10R 電サポ15回 35%
5R 電サポ15回 35%

まどかマギカの続編は、前作とほぼ同じゲーム性でCRがPになっただけというTHE改悪。

表面上のラッシュ突入率は高くなっていますが、これは時間効率が下がっただけ。総じて単に辛くなっただけですね、、

前作ですらアケられてもアケられても足りなかったので、まったく座れる気がしません、、

だいたいスロットもそうですが「劇場版」とか言われても、ほとんどのパチンカーには重要なことではありませんよね。。。

Pクイーンズブレイド3 レイナVer.

queensblade3191021

基本スペック
メーカー 高尾
通常(確中) 1/319.9(1/49.8)
確変 ST100
ヘソ:50.5%
電チュ:100%
電サポ 70/100回
賞球数 3&1&4&15
アタッカー 15個x9カウント
潜伏確変 なし
等価ボーダー 22.8
大当り振分け(ヘソ)
7R確変 電サポ100回 _1.0%
3R確変 電サポ100回 49.5%
3R通常 電サポ70回 49.5%
大当り振分け(電チュー)
10R確変 電サポ100回 10.0%
8R確変 電サポ100回 15.0%
7R確変 電サポ100回 30.0%
6R確変 電サポ100回 15.0%
4R確変 電サポ100回 15.0%
2R確変 電サポ100回 15.0%

高尾のクイーンズプレイドの第3弾。

電チューでの当たりは100%確変のV-ST機で、特に何もない凡庸な機種ですね。ロングSTにしなかったのは好感が持てますが。。

ST継続率が約87%らしいですが、P機の高継続率は、時間稼ぎのキッカケを与えてるだけにしか見えないので触る気が起きませんよね。パチンコ屋の店内ポップ的にはありがたいんですかね??

更に激辛スペック。おそらく釘のチェックをすることすらないまま消えていきそうです、、

高尾は高尾らしく、凡庸の対極の変態スペックだけ作っていてほしいですね。

_
_

追加スペック

▼PF.アクエリオンW 気持ちいい~!ver.

設定1:1/111.5(1/44.3)
設定2:1/109.2(1/43.4)
設定3:1/105.9(1/42.0)
設定4:1/103.9(1/41.2)
設定5:1/_99.9(1/39.7)
設定6:1/_89.9(1/35.7)4&1&4&3&10 ST30
■ヘソ
4R確変:10%(100回)
4R確変:67%(30回)
4R通常:23%(30回)
■電チュー
10R確変:40%(100回)
_6R確変:_5%(100回)
_4R確変:32%(100回)
_4R通常:23%(100回)

アクエリオンの甘は、いい感じだったシンフォギアver.ではなく、STですね。
ミドル:確変機
ライト:シンフォギア
甘デジ:ST機
と、最近では結構珍しいタイプの追加スペック。シンフォギアver.がなかなか良かったから若っっっっ干期待してたのに、残念ながら突破型?のST機。
しかもやっぱり設定が付きますよね~
ということで打てそうにありません。。

▼PF.マクロスフロンティア3 ~Light ver.~

設定1:1/99.9(1/12.6)
設定2:1/96.0(1/12.1)
設定3:1/93.2(1/11.7)
設定4:1/90.5(1/11.4)
設定5:1/88.1(1/11.1)
設定6:1/83.7(1/10.5)4&1&4&7&15&8 ST8
■ヘソ
10R確変:94%(85回)
_3R確変:94%(8回)
■電チュー
10R確変:30%(約800個 時短:85回)
10R確変:_5%(ミュージックタイムチャージ85回)
_5R確変:_5%(ミュージックタイムチャージ85回)
_3R確変:60%(85回)

マクロスの甘は、確変突入100%&ST8回転で、電チューで引ければST8+時短77のラッシュ突入なスペック。
ミドル:V確変
ライト:突破型V確変
甘デジ:ST機
何でもいいけど設定付きだから手を出しにくいですね、、、

▼Pデビルメイクライ4 アウトオブリミット

1/128.0(1/25.2)4&10&1&6&3&6
■ヘソ
6R確変:_5%(次回)
6R通常:95%(時短100回)
■電チュー
4R確変:45%(次回)
6R確変:10%(次回)
8R確変:35%(次回)
4R通常:10%(20回/100回)

デビルメイクライ4 アウトオブリミットの甘は、変則リミット機だったライトのゲーム性と違い、突破型のV確変機でなんと!
といった感じで設定なし、、、
辛くて打てたものではありませんが、甘海ジャパン2といい、この感じで「甘=設定付」の流れを崩していってほしいですね。
設定なしというだけで好印象です。打ちませんけど笑

まとめ

と、今週(と先週)もアナログ以外は微妙~な感じですが、いっときの「クソ台オンリー」感は薄くなってきた気がしますね~

なんにしてもボチボチP基準初の大ヒットデジパチが出てきてほしいところです。。。