期待値3万強のビッグシューターZEROで、、

今日は朝から人が凄かったですね、サラリーマン番長3と甘ルパンですかね。

久々にパチンコ屋に朝からたくさん並んでる景色を見た気がします。。。

ということで今日も展開次第で夕方まで、座れるか伸びて玉ができたら定刻まで、といったいつも通り適当な感じで。

朝一はバラ撒いたりしてたんですけど、昼前に甘デジバラエティに1台だけ入ったハネモノの新台ビッグシューターゼロが、空台になっていました。

パチンコハネモノビッグシューターゼロ

ハネモノが好きそうな人が朝一先頭で並んで打っていたのに、早々にヤメたということは酷いことになっているんだろうな、と思いつつ履歴を見ると、鳴き150で当たりは3、、

ありゃ~とか思いつつ釘を見ると、ハネの先っぽが逃げていくようになってるけど、意外と悪くないかも??

だいたい意外と悪くないからこそここまで粘ったのでは??

と思って座ってみると、やっぱり悪くなく終日コース。

_ _

序盤順調に伸びて、15時頃には6000発。15000発も視野に入ったものの、そこから22時まで4000発から6000発を行ったり来たりでウダウダウダウダと、、、

たぶん自身初の「ハネモノで鳴き間100ハマりを1日で5回」喰らうも現状維持だったので、悪い台ではないんだろうと粘ったら最後30分で一気に盛り返してくれて

ビッグシューターゼロパチンコハネモノ

3万弱勝ち(等価です)。

どうせ明日にはガチガチにシメられる&たいして取れていなかったので、閉店まで打ってしまいました。

ビッグシューターZEROは、ハネでの大当り消化(85%)と、下アタッカーでの消化(15%)の振分けがあって、ハネは10カウントの賞球10でV入賞後も10個まで、下アタッカーは10カウントの賞球15、となっています。

が、まったく予備知識ナシで座ったからビックリしたんですけど、貯留解除が6回目のハネが閉まるときなんですよ(たぶんシリーズ初)。

「解除されるの、早っ!!」って言いますよこれ。

その代わり、前作以前のように左右に貯めまくって、下に落としても逸れて逸れてパンクといったことはほとんどなくなっていました。

左から拾って右に4つ貯まるとほぼ落ちて(3つでもゆらゆらしながら落ちる)、大当り中の回転体が止まってる状態で落ちると、ほぼVに入りました。

最初はクセ良台かとも思ったんですけど、結局拾いに対してのV入賞率は、1/12.4だったから仕様っぽいですね。

ということでデータです。

ビッグシューターZERO@11h
鳴き1929(19.3/k)
拾い844(43.7%)
大当り68
・鳴きに対して1/28.3
・拾いに対して1/12.4

下アタッカーx6
1Rパンクx8
2Rパンクx7
3Rパンクx5
4Rパンクx4
5Rパンクx3
6Rパンクx2
7Rパンクx1
8R完走x32
ハネ平均5.5R

※下1070個 ハネ75個/R 計算です

でした。

鳴きに対して(データカウンター上は)1/30とかで表示されていたので、後ろを通る客には「新台好きの養分のおっさん」みたいな目で見られてましたよ。

実際は、収支はずっと浮いている状態だったんですけどね。

で、役もの確率をちょっと辛目で計算しても、出玉の肝の下アタッカーの振分けが全然足りていないから、内容的には34000円くらいにはなったハズです。

まだ1台しか打ってないので何とも言えないんですけど、この台、ちょっとでも寄りがきついと(6開放解除のせいで)出玉がだいぶ少ないことになってしまいそうです。

なので、意外とお宝台があるかもしれませんよ。役物も少し甘くなってるかも???

今日の店は、カーペットのときも調整ミスをやらかしてる店なので、ハネモノが入るたびに何気に期待するんですよね。

しかしハネモノはかたい、云々の前にやっぱり面白いですね~


_にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ