パチプロ、スロプロ、パチ一本で喰ってる人はどのくらい居るんでしょう、、専業?兼業?

パチンコやスロット一本で喰ってる人がどれくらい居るか、というのは、パチンコパチスロ一本で喰えるほど稼げるのか?

ではなくて、世間体や精神的にホントにやっていけるのかです。

自分は兼業ですけど本業はド三流、、、

月収でも本業収入>パチンコ収入になることは年間で1~2回。

打つ時は月200時間は打つから、店員からも間違いなく専業だと思われてます、、、

が、兼業なんですよね~

しょっちゅう見る人で、絶対専業だと思っている人も、実は本業があったりしますよ。

ということで、なんとなく話をする専業っぽい人を書いてってみたいと思います。。。

_ _

● 身近なところから。。。

ノリ打ちの相方Y君

身近なところから。で、ノリ打ちの相方Y君も兼業です。

元々は同じ業界で一緒に頑張っての兼業でした。それが数年前からバッタリ仕事が薄くなって、ほぼパチンコの専業状態に...

で、3年前に別の友達と内装関係の会社を作って頑張っています。が、まだまだパチンコ収入>本業収入。

今の会社を始める寸前は鬱っぽく、目から輝きがなくなってました、、元々キラキラしてる方ではないですけどね笑

特にY君は未婚の一人暮らしなので、人に会わない日はホントに会わない。で、毎日パチンコを打っていて、気持ちがまいってしまったのでしょう、、

目標ができて今は元気です。兼業

● 潜伏専門の人

潜伏は、カウンターの特性やらが重要なので、潜伏狙いの人とはよく情報交換で話しました。

この人達の共通の口癖は「通常確率じゃ当たる気がしない」です。

おたくのおっさん

自称超高学歴のアイドル大好きなのおっさん(50代)は、今の地域に引越した8年前だか9年前だかから居て、毎朝朝一ランプを探してたので、絶対専業だと思っていました。

会えば話すようになったある日の夜、スーツ姿で声をかけられて「誰だこいつ」って思ったらそのおっさんでして。兼業がほぼ確定。

本業WEB制作らしいです。Windowsの話をすると確かに詳しいのと、見なくなるとバッタリ見なくなる時期があるので、ブラフではないと思われます。

よくわからない雇用システムで、2〜3ヶ月仕事がないときがある。と言っていました。

兼業

掛け持ちヤロー

前に書いた潜伏確変の掛け持ちヤロー(若者)は、大学生のときに覚えてそのまま専業らしいです。上のおっさんが言っていました。

専業

板金屋のおっさん

板金屋のおっさん(50代)は、電車で15〜30分圏内の地域でよく見かけました、というか、行けばほぼ居ました。行けば居るからそりゃ専業だろうと思ったら話しかけてきて、板金屋を経営している、と。

携帯で指示を出しながら潜伏拾い、、

いつも違うトッポそうな若者を連れていたので、これもブラフではなさそう。

このおっさんはいつもカーゴパンツを履いてて、会うとポケットから100万くらいの現金を見せてくる、なかなか豪快でアホなおっさんでした。。

兼業

同世代のおっさん

同世代のおっさんは、朝一のシマ内でいきなり結構なタックルを入れてきました。

メンドクサイな、、と思いつつ、表に出して話すと人違い、、、

平謝りに謝られ和解。

次の仕事が見つかるまでのつなぎ、って言っていたので、足を洗いたがってた専業、ですね。

● ゴ○師の出のおっさん

潜伏狙いだけど、濃いおっさんが3人居て、3人繋がってるらしいけど、一緒に居ることはみたことがない人達。ゴ○師の出らしいです。おっさんっていうより、50代後半から60代の初老の爺です。

親っぽい爺

親っぽい爺は筋金入りで、金にうるさくどうみても専業。

朝一のシマ内で軽く難癖をつけてきて、なぜか向こうから和解。その後会えば挨拶をする程度の仲に。

ノリ打ちの相方Y君も絡まれたことがあるらしく、とにかくメンドクサイおっさんで、泥臭い専業だな、

と思っていたら、一応何か経営しているらしいです。

兼業って下の爺がいってました。なんでもやるらしいです。

チビの爺

その直近の子っぽいチビの爺いは、ニワカ臭全開だったのが実は筋金入り。止め打ちもしないし雰囲気的にも完全にニワカさんでしたが、久々に見誤りました。気合入ってますね~

この人も、朝一すれ違いざまに肩を入れただなんだで軽く揉めて、なんとなく和解。

その後話すようになったら「俺ぁ仕事だってしてんだよ??(ドヤッ)」って言っていたので兼業??なのか、、、

ブラフかもですが、、、

吉宗(もちろんゴ〇)の話が大好きで、困ったものです、、、

良い爺

この3人の中で一番遠縁っぽい呑気そうな爺さんは専業。ダイナマイトキングの頃、並んで(爺の朝は早い)朝一ランプを取られてたりしていたので、もちろん最初はあんまり好きではなかったけど、話すようになると物凄くいい人でした、、、

今は潜伏はあんまりないので、日中は麻雀か競艇らしいです。今でも会えばコーヒーなり差し入れてくれたりします。貧乏臭くないからだいぶ貯めているのでしょう、、、専業

この3人の世界観は「通常確率じゃ打つ気がしない、ドツこうが何しようが、他人より多く当てる」ですね、、困ったものです。

上の健全な潜伏狙いとは似て非なる〜ですよね。

しかし3人とも、身なりは妙に清潔感があります。

● パチンコの平打ちの人

甘専の遊パチ(あそぱち)兄弟

甘専の遊パチ(あそぱち)兄弟は、あそぱち、だいうみ、そうてんのこぶし、と間違えが多いおっさんの兄弟(40~50代)です。甘カイジの頃よく鉢合わせていて、トイレで隣あったとき話しかけてきました。

「うちのアニキは25年やってっから!」ってドヤ顔で言ってたんで二人して専業なんでしょう。

専業なのにノルマが月30万だったり、電サポこみの総回転数で期待値をだしていたり、色々不思議な人でした。専業

元開店屋のノッポ

同世代のおっさんのノッポ君。京楽がやりたい放題だった頃、たまたま隣合わせました。

普段温厚なノリ打ちの相方Y君がキレて揉めたのがきっかけでした。電サポ捻りを「俺の真似すんな」って言ってきたらしいです。全盛期にですよ笑

で、表で話して和解。

その後もよく鉢合わせて、会えば話す仲にはなったけど、向こうの知り合いはそっち系の人ばっかりで、みんな専業ですね。

でも、あそぱち兄弟と違って、このグループはみんなホントに上手かったですね。専業

平打ちの人は、見る顔は腐る程居るけど、意外と話さないですね、、話す仲になって一日中隣で打つとか気まずいから避けがちなのかも、、、

● スロット

飲食を始める

全盛期は知らないけど、出会った頃はパチンコスロット両刀で、中々気合いの入ったヤツが居ました。30前後。

長いこと専業でやってたみたいですけど、残した金で飲食の店を出す、って田舎に帰っていきましたね。よく億って言っていました。

もうだいぶ前のことなので、どうなったことやら、、と、たまに思い出します。繁盛していたらいいですけどね、、

それだけ稼いでても、やっぱり足を洗うタイミングを考えてるんですよね、やっぱり。。

いいヤツでした。足を洗いたがっていた専業
.

同世代のハイエナ専門のおっさん

ずーっと同じ地域に居る同世代のおっさんも、スロットのハイエナ専門。この人は一時期話したけど、お互い打ち解けず、今じゃすれ違う時に一瞥もくれない感じです。

なので、素性はわからずじまいだったけど、たまにまったく見かけなくなるので、頑張って就職に挑戦していたのでは、、と思っています。

隣町ではまったく見たことがなくて、パチンコはわからないと言っていたので、地元でしか打たないタイプなんですよね。

ここ数年は諦めたのか、常に居るので専業??っぽいです。

まとめ

今月全然打っていないのでたまには、、と思ってとりとめもなく書いてみたら長くなりました。最後まで読んでくれた人はありがとうございます。。。

まだまだ居る気がしますが、とりあえずこの辺で。

所詮本名も知らない仲なので、ホントのところはわからないんですけどね。いつもあの店に居るガッツリ専業に見える人でも、実は兼業の可能性もある、と。

やっぱりこれ一本で永遠にやってこうなんて人の方が少ないのでは、と思いますね~

締まらないまま終了、であります。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ






© 2021 タンクロウ412のパチンコスロット、について