ブログ村参加中。。。。 ブログランキング・にほんブログ村へ

CRカイジ沼3 潜伏確変・朝一ランプ・スペック・ヤメ時・止め打ち等、について

kaijinuma3eye

弾球黙示録カイジ沼3、ということでパチンコのカイジ第6弾。

なくなりそうでなくならない潜伏確変搭載機種ですね~

カイジは潜伏だなんだと打ってきたけど、なんと言っても初代沼、ざわ…!がありますからね。。

今作沼3のスペックと歴代カイジの流れもまとめてみました。

ということで、CR弾球黙示録カイジ沼3 利根川Ver. 潜伏確変・朝一ランプ・スペック・ヤメ時・止め打ち等、についてです。
その他の潜伏確変 朝一ランプ について、はこちらから

スポンサーリンク

_

CR スペック

▼基本スペック

基本スペック
通常時 1/319.9
確変時 1/59.5
確変率 51.5%
電サポ 0/100/次回
賞球数 ヘソ:4個
電チュ:1個
アタッカー:14個
その他:3or4個
小当り確率 1/?
潜伏確変 初回

▼出玉

出玉 (個xc)
4R 520個
16R 2080個

▼ボーダーライン

ボーダーライン
40玉(2.50円) 25.6
33玉(3.03円) 23.7
30玉(3.33円) 22.7
28玉(3.57円) 21.6
25玉(等価) 20.6

▼大当り振分け

大当り振分け(ヘソ)
16R確変 電サポ次回 37.5%
4R確変 通常時:なし
潜伏時:次回
14.0%
4R通常 通常時:なし
潜伏時:100回
48.5%
大当り振分け(電チュー)
16R確変 電サポ次回 51.5%
16R通常 電サポ100回 48.5%

▼大当り

  • 圧倒的BONUS
    通常時:777or天揃いで16R確変。消化後は沼RUSH(確変)へ。
    電サポ時:実写沼リーチからの図柄揃い当たりで16R確変or16R通常。消化後は沼RUSH(確変or通常)へ。
  • カイジボーナス
    カイジ沼といえばの突発当たり、アタッシュケースですね。。。
    通常時:潜伏確変時のみ発生して4R確変or4R通常。消化後は沼RUSH(確変or通常)へ。
    電サポ時:16R確変or16R通常。消化後は沼RUSH(確変or通常)へ。
  • 沼BONUS
    通常時の777or天揃い以外の図柄揃い大当りで16R確変or4R確変or4R通常。ラウンド中の演出に成功すると16R確変で消化後は沼RUSH(確変)へ。失敗すると潜伏確変or通常の4R確変or4R通常で消化後は通常時へ。

カイジシリーズは、大当り振分けがゴチャゴチャゴチャゴチャしてるイメージですけど、今回の沼3は4Ror16Rと非常にシンプルですね。。。

電サポ付きのモード「沼ラッシュ」は、初回16Rからの突入以外は基本確変か時短かわからない仕様で、更に電チューからの大当りはすべて16R。
14個x10だからなかなかイカツイです。

確変突入&継続率は51.5%と控えめな数値に見えますけど、そこはミドル。
時短での引き戻しは26.88%

16R確変(次回まで継続の電サポ)と時短での戻しを考えると、
電サポ突入時の平均連は3.83連と結構高いです。

電サポでの当たりがすべて16Rだから、
仮にヘソから16R確変スタートなら期待出玉は7945個と、なかなか荒い仕様ですね、、、

朝一ランプ

kaijinuma3asaitilump-1704102

朝一点灯しているところを見たわけではないので一応暫定とさせてもらいますけど、ほぼほぼ間違いないと思います。

モード

▼通常モード

・事務所
・カジノ
・バルコニー…等
通常モードは通常確率濃厚

▼ざわバナー

kaijinuma3-zawabanner

カイジ沼3のチャンスモードは「ざわバナー」で、
潜伏確変or通常

ヘソからの4R当たり後のみ突入で、4R通常後ならバナーが消えて通常時に。潜伏確変ならバナーは消えない。

バナー赤は潜伏確変確定!?か。ブルーハーツが流れ続けていますね、、、

ということで

モード抜けなし!

ですね。今時はそうですよね~

日中の狙い目とヤメ時

浅い回転数の台はモードの確認。ざわバナーは抜けるまで打つ価値ありです。

ヘソからの4R当たり後のみ潜伏確変の可能性ありで、正確なセグは出てこないと思われるので、モード抜けまでは回しておきたいところですね。

→潜伏確変、日中拾ってきました【稼働日記】

止め打ち

実機で確認して追記します。

歴代弾球黙示録カイジ

ということで暇つぶし用に歴代カイジシリーズをまとめてみました。

自由奔放やりたい放題のイメージだった天才高尾ですけど、なんとカイジシリーズに関しては、
初代→沼→2→沼2→3→沼3と、見事に2年周期、、、

意外と律儀なんですね、、、

ということで初代から。

▼CR弾球黙示録カイジ

  • 黒幕VF2(2007年8月)
    1/344.9→1/34.5 確変66%
    確変ループの強ミドル 潜伏確変あり
  • 欲望XF2(2007年8月)
    1/319.4→1/31.9 確変63%
    確変ループのミドル 潜伏確変あり
  • 鉄槌XR2(2007年8月)
    1/344.9→1/34.5 確変80%
    バトルタイプの強ミドル 潜伏確変あり
  • 運否天賦HDR(2007年8月)
    1/99.8→1/22.5 確変72%
    バトルタイプの甘 潜伏確変あり
  • 天誅HDV(2007年10月)
    1/99.9→1/16.6 確変65%
    確変ループタイプの甘 潜伏確変あり

初代カイジは2007年8月に、それぞれスペック違いの黒幕、欲望、鉄槌、運否天賦と、4スペック同時リリース。正気の沙汰とは思えなかったですね。。。

少し遅れて10月に確変ループの甘、天誅が追加されて完結。

初代は潜伏を何度か拾った程度であまり打ってないですね。

▼CR弾球黙示録カイジ沼

  • 57億の孤独(2009年4月)
    1/399.2→1/39.9 確変100%
    ST75のMAXタイプ 潜伏確変あり
  • 天啓…!(2009年4月)
    1/299.4→1/36.3 確変100%
    ST55のミドル 潜伏確変あり
  • 人喰い沼(2009年4月)
    1/399.2→1/39.9 確変100%
    ST60のMAXタイプ 潜伏確変あり
  • ざわっ…!(2009年6月)
    1/99.8→1/29.9 確変100%
    ST35の甘デジ 潜伏確変あり

初代に続いて初代沼は2009年4月に3スペック同時リリース。今回のカイジはSTだ、くらいでそこまで話題にならなかったと思うんですけど、2か月遅れて6月に超名機の甘、ざわっ…!の登場ですね。

電チューで5個6個の増やしは当たり前でしたよね~

当時メインで打ってた33玉店(貯玉再プレイ2500玉まで)で初打ちして、初当りまで800ハマりで単→500ハマりヤメ、、

と、今でも覚えてる初打ちだったんですけど、その短い電サポで十分体感できるほどの甘さでした。。。

あまり特定の機種に頼らないようにするタイプなんですけど、これはいっとき打ちたおしましたね~

img_2009_kaiji_numa_4

↑画像は高尾公式から借りてますけど、パチンコのカイジといえばこっちの絵のほうがピンときますね笑

最初は意味がさっぱりわからなかった演出も、意外と整合性があって秀逸だった記憶があります。ギロチン保留でトイレタイムでした。。

▼CR弾球黙示録カイジ2

  • 利根川(2011年4月)
    1/389.9→1/53.1 確変100%
    ST69のMAXタイプ 潜伏確変あり
  • 開司(2011年4月)
    1/389.9→1/39.3 確変100%
    ST69のMAXタイプ 潜伏確変あり
  • 兵頭(2011年8月)
    1/99.9→1/39.9 確変100%
    ST58の甘デジ 潜伏確変あり
  • BATTLE 白金(2011年11月)
    1/199.9→1/20.1 確変72%
    バトルタイプのライト 潜伏確変あり
  • BATTLE 純金(2011年11月)
    1/319.9→1/31.9 確変76%
    バトルタイプのミドル 潜伏確変あり

沼から2年後にカイジ2は利根川と開司の2スペック。パトラッシュが売れた後に追ってるようなスペックですね笑

初当りとST回数が同じで確中確率が違うのは、出玉の違いです。出玉重視の利根川と、連チャン重視の開司ですね。

前作が甘、ミドルともに相当お世話になっただけに期待するも、時は京楽全盛期。前年夏に水戸黄門2、カイジ2と同じころに銭形平次が出てるので、残念ながら打つ理由は見つからず、ほとんど打ってないですね、、、

後発の甘、兵頭はさすがに触ったけど、ざわ…が強烈だっただけに残念な感じでした。

あと、このカイジ2からアニメの絵になるんですよね。それも違和感ありましたね~前作までの汚いカイジがいい感じでした笑

▼CR弾球黙示録カイジ沼2

  • 欲望の沼(2013年1月)
    1/387.7→1/48.1 確変74%
    確変ループのMAX 潜伏確変あり
  • 人喰い沼(2013年1月)
    1/387.7→1/45.3 確変70%
    確変ループのMAX 潜伏確変あり
  • 天啓(2013年1月)
    1/337.8→1/38.7 確変73%
    確変ループのミドル 潜伏確変あり
  • ざわ(2013年3月)
    1/99.9→1/19.9 確変63.2%
    確変ループの甘 潜伏確変あり

またまた2年後に沼2。ざわの名前を使ってはいかんでしょ、の記憶しかないですね。高尾は基本辛いからこうなるとどうにもならないですよね~

▼CR弾球黙示録カイジ3

  • 弾球黙示録カイジ3(2015年2月)
    1/394.7→1/105.1 確変50.4%
    V-STのMAX 潜伏確変なし
  • 甘弾球黙示録カイジ3(2015年2月)
    1/99.8→1/48.1 確変52%
    V-STの甘デジ 潜伏確変なし
  • ちょいパチ弾球黙示録カイジ3WCA39(2016年8月)
    1/39.9→1/29.0 確変40%
    V-STのちょいパチ 潜伏確変なし

またまた2年後のカイジ3は、流行りのマックスV-ST。

こうやって見ると意外と流行を追ってるんですね。最先端ではないところが、らしいといえばらしいですけど笑

▼CR弾球黙示録カイジ沼3

  • 利根川Ver.(2017年4月)
    1/319.9→1/59.5 確変51.5%
    確変ループのミドル 潜伏確変あり

ときての、沼3ですね~

銭形平次で頑張った高尾だけに期待したいところではあるんですけど、そろそろ新基準機も一発やってもらわないと困りますね。。

注目演出

  • カイジ一服
    kaijinuma3-tabaco

    これは当時、初代慶次で流行ったキセルのパクr、オマージュでできた演出だと思ってたんですけど、随分進化しているんですね。もっとカツーン、カツーン、、カッツーーンって大時代にやってほしいものですけどね笑

  • 激アツ柄
    kaijinuma3-kirepanda

    kaijinuma3-ichigogara2

    kaijinuma3-ichigogara

    キレパンダとイチゴ柄ですね~
    イチゴ柄はまた色んなところに出てくるんでしょうけど、釘をイチゴ柄にするところが高尾の天才たるところですね笑
    今回はアヒルは??

  • 天啓ゾーン
    kaijinuma3-tenkeizone

    先読みの天啓ゾーン。

  • 実写版沼リーチ
    kaijinuma3-jisshanuma
  • 歴代沼リーチ
    kaijinuma3-rekidainumareach

    歴代沼リーチは古いほどアツい!?2009年が見たいです。。。

  • 最終決戦沼リーチ
    kaijinuma3-saisyuukessen

ということでCR弾球黙示録カイジ沼3 利根川Ver.、でした~

(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ


スポンサーリンク


●●●ランキング参加中です!●●●
ブログランキング・にほんブログ村へ


●●●●●●●●●●●●●●●●●
twitter

6 Responses to “CRカイジ沼3 潜伏確変・朝一ランプ・スペック・ヤメ時・止め打ち等、について”

  1. カシオ より:

    お疲れ様です。

    カイジの歴代まとめなんてしてるのタンクロウさんぐらいですね。笑

    自分の旅は沼ざわ2がメインでしたからねー。この機種はだいぶ思い入れがあります。多分全演出見たんじゃないですかねー。この機種は当たる時は当たる。外れる時は外れる。え、これで外れるの?っていうのが殆どない意外ににストレスフリーな台でした。まぁ基本保留4つけっぱなしだったっていうのもありますけどね。笑

    一度どっかのお店でやってた時確定レベルの演出を外したことがありまして、旅中、後にも先にもその演出を外したのは一回だけで、気持ち悪くてすぐやめましたねー。なんだったんでしょうね。笑

    所詮濃厚なんでしょうね。笑

    • タンクロウ より:

      >カシオさん

      なんと!
      沼ざわ2、そんないけたんですか、、、
      その頃は京楽末期で、都内は止め打ち捻りに店がピリピリピリピリしてた時期で、鬱陶し過ぎてだんだんスロットに戻って行ってた時期だったんですよ。
      だから完全に盲点でしたね。ざわはざわだったんですね笑
      でも当時は気づけてても、打てる店はなかったかもしれません、けど気づいておきたいところでしたね~

      高尾は意外と演出良くできてますよね笑
      初代沼ざわもそんな感じでした。確定レベルの演出、サムレベルですかね?

      どっちにしても所詮機械だから、玉が出てくるまでは信用しないくらいがちょうどいいですよね笑

  2. じゃか より:

    カイジは原作が好きなんですよね〜、でもやっぱり面白いのは賭博黙示録(限定ジャンケン、鉄骨渡り、Eカード、テイッシュ)、賭博破戒録(地下編、沼編)までですね〜、賭博堕天録(麻雀編、和也編、ワンポーカー編)はちょっとテンション下がってますね、まだ連載中ですけど、そろそろワンポーカー編が終わりそうです。原作は沼編までは超オススメです。ちなみにアニメになった時はアニメの方が絵うまいじゃんってネタにされてましたね笑

    高尾が堕天録のネタを全然使わないのは天才……だからではなくアニメが沼編までしかないからでしょうね笑、でもカイジ3ではちょっとだけ麻雀編のアニメ作画がありました、あれは新規に作画させたんでしょうかね。

    そして今回のカイジ沼3ですけど、スーパーリーチが全部沼リーチっていうのが高尾的ウリみたいですよ笑、ちなみに実写沼リーチは超激アツパターンの必殺技ってのが数種類あるのですが、球がクルーンに入って動くのを大量に撮影して厳選したのを必殺技にしてるみたいなんで、アナログ機ではないけど、アナログ機好きは必見か!? って感じですかね笑

    余談ですが、カイジは萩原聖人さんが声を当ててるんですけど本当にうまいよな〜と思います。

    • タンクロウ より:

      >じゃかさん

      カイジは自分も麻雀までは全部読んでますよ。というかいまだに捨てられなくて収納の奥に麻雀までは全巻ありますよ。。。
      捨てられない漫画はカイジとギャンブルレーサーと美味しんぼですね笑

      そういえばアカギもそろそろ鷲巣編が終わるとかネットで見た(もう終わったんですかね?)んですけど、福本は風呂敷広げ過ぎて内容が薄くなってしまいましたね。
      巨匠になる前の数巻に詰め込んだ濃い感じは凄いものがありましたよね~

      麻雀編の演出は初代沼にはありましたよ。普通にあの絵で麻雀やってます。
      なくなってたらアニメの絵になってからでしょうね。

      スーパーリーチ、全部沼らしいですね、、、
      そんなことはいいから早く沼を作ればいいのにと思いますよ。天下一閃が作れるんだから作れなくはないんだろうし、最強のコンテンツだと思うんですけどね。。。

      アニメも沼ざわを打ちたおした後に全部見たんですよね。最初は絵に違和感があったけどあれは良くできてると思いました。
      萩原聖人はさすが雀士ですかね笑
      アカギもそうだったけど合ってる気がしました。
      萩原聖人は若い頃は別に好きでも嫌いでもなかったけど、割れ目でポンを見てから見方が変わりました笑

  3. 確定音 より:

    カイジ カイジ2と 映画館で観ましたが とても 俺はオモロいなぁ〜と思いました

    カイジみたいな人生もまた 楽し

    ペリカじゃなくて 玉かメダルが 欲しいです

    • タンクロウ より:

      >確定音さん

      そういえば映画もありましたね。
      映画も観ましたよ。良くできてると思いました。

      ホントペリカより玉が欲しいですよね笑

コメントを残す

サブコンテンツ