CR蒼天の拳天羅,2017年,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

サミーから蒼天の拳の続編、天羅ですね。

初代甘蒼天はお世話になった人も多いと思いますけど、今回はまた思い切ったスペックで出してきましたね!

1/150とライトで、リミット6回。この手の変則はチェックしておきたいところ、

ということで、CR蒼天の拳天羅 潜伏確変・朝一ランプ・モード抜け・リロード・ボーダーライン・スペック・ヤメ時・止め打ち等、についてです。

その他の潜伏確変搭載機種一覧はこちらから

_ _

CR蒼天の拳 天羅 スペック

▼基本スペック

基本スペック
通常時 1/150.0
確変時 1/70.2
確変率 95%(6回リミット)
電サポ 0/100/次回
賞球数 4&1&3&15
出玉 15個x8カウント
8R:896個
4R:448個
1R:112個
小当り確率 なし
潜伏確変 ループ
等価ボーダー 20.0

▼大当り振分け

ヘソ(通常時)
4R確変 電サポ次回 _0.8%
2R確変 電サポ次回 _1.2%
4R確変 電サポ100回 _3.2%
2R確変 電サポ100回 23.2%
2R確変 電サポなし 66.6%
2R通常 電サポ100回 _5.0%
ヘソ(潜伏中・リミット非到達時)
4R確変 電サポ次回 _0.8%
2R確変 電サポ次回 _1.2%
4R確変 電サポ100回 _3.2%
2R確変 電サポ100回 17.2%
2R確変 電サポなし 72.6%
2R通常 電サポ100回 _5.0%
ヘソ(潜伏中・リミット到達時)
4R通常 電サポ100回 _9.0%
2R通常 電サポ100回 18.2%
2R通常 電サポなし 72.6%
大当り振分け(電チュー)
8R確変 電サポ次回 25.0%
4R確変 電サポ次回 70.0%
4R通常 電サポ100回 _5.0%

初当り確率1/150のライトながら、右に入れてしまえばミドル並みの期待出玉。しかしなかなか右に行きそうにない鬼スペックですね、、、

▼リロード

蒼天の拳天羅のスペックでウリの一つである「RELOAD」は、単純に時短で戻してリミットを再セット。ということですね、、、
しかし、初当り確率の軽さから時短での引き戻し率は約48.77%!
通常確率初回で電サポ突入時の期待出玉は約4500発なので、なかなかアツいところですね。。。

朝一ランプ

CR蒼天の拳天羅,2017年,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出

蒼天の拳天羅朝一ランプ

〇で囲んだところが朝一ランプです。

日中(朝一ランプ以外)の狙い目

今回の蒼天の拳「天羅」は潜伏確変搭載の変則スペック。しかし、初当り1/150に対して確中確率1/70。更に電サポ突入比率が
通常時:33.4%
潜伏中:27.4%
と、通常時に比べて潜伏確変中は若干の冷遇。

更に、この手のリミット搭載で電サポに入れてなんぼの機種といえば、7回リミットの及川奈央や、6回リミットの相川七瀬なんかを思い出しますけど、それらは確変突入率100%でリミット付きでした。

が、蒼天天羅は、確変率が95%で、5%の通常当たりがあります。

及川奈央や相川七瀬は、朝一ランプの点灯非点灯をチェックしておけば、リミットの倍数で潜伏確変を把握できていましたけど、蒼天天羅の場合

  • 朝一ランプ点灯:潜伏確変
  • 大当りゼロで朝一ランプ非点灯:通常状態確定
  • 電サポで連チャン抜け:通常状態確定
  • 通常状態確定からの当たりで電サポなしの場合:潜伏確変確定

くらいですよね。

だから、連チャン抜け後に単発の履歴で、回転数が二桁なら残り5回の潜伏確変状態確定。酷い釘になっていなかったら狙ってよしだと思います!

初打ちしてきました。。。

潜伏確変の期待値

蒼天天羅は、右が意外と優秀で、更に初当りのメインである2Rが1.5Rで表記より全然取れます。160個くらいですね。

更に、電サポ中も微増してくれる台があるので、実際の等価ボーダーは19前後になります。

出玉次第ですけど、蒼天天羅の潜伏確変時の期待値は

残り5回の期待差玉は約500個
残り4回の期待差玉は約300個

となっています。
ボーダーくらい回る台で、貯玉があれば一応攻める価値ありと思って自分は打っていますね~

止め打ち

開放パターンは毎度の場所がmonsterhunter4tomeuti170809左で6回、右で5回。なんですけど、ミドルより開放間隔が短くて、毎開放単発で狙える感じではないんですよ。なのでセット止めで

  • 5回開放
    →2開放目が閉じたら止め
    →3開放目が閉じたら打ち出し
  • 6回開放
    →3開放目が閉じたら止め
    →4開放目が閉じたら打ち出し

実践のページにもう少し詳しく書いています!

モード

▼通常モード

通常モードは潜伏確変or通常。通常時の潜伏示唆モードはなしですね。

▼蒼拳RUSH

蒼拳RUSHは100回or次回までの電サポ付きモードで確変or通常
CR蒼天の拳天羅,蒼拳RUSH,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

▼天授の儀

天授の儀は次回大当りまで継続の電サポ付きモードで確変確定!
CR蒼天の拳天羅,天授の儀,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

大当りの種類

▼宿命チャレンジ(通常時)

通常時は青幣図柄、伝承図柄停止から始まる宿命チャレンジがメインで2R確変or2R通常
ラウンド中の演出に成功すると電サポ付きのモードへ。失敗すると電サポなし。
CR蒼天の拳天羅,宿命チャレンジ,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

▼図柄揃い(通常時)

通常時の図柄揃いは4R確変で、蒼拳RUSH突入。
CR蒼天の拳天羅,図柄揃い,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

▼BONUS(電サポ)

電サポ中の777揃い以外の図柄揃いで、4R確変or8R確変or4R通常
終了後は蒼拳RUSHor天授の儀へ。
CR蒼天の拳天羅,BONUS,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

▼蒼拳BONUS(電サポ)

電サポ中に777揃いで当たると蒼拳BONUSで、8R確変確定!
CR蒼天の拳天羅,蒼拳BONUS,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

▼プレミアムエピソード(電サポ)

プレミアムエピソードは、リミット到達まで当たった後での時短での戻し確定なので、リミット再セット確定!
天羅は通常当たりがあるのでそこから6連チャン確定とはならないのがアレですけど、一番期待出玉が高い当たりですかね~
リロード()ですね笑
CR蒼天の拳天羅,プレミアムエピソード,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

注目演出

▼vs劉宗武

毎度のvs劉宗武>章烈山>張大炎>霊王
当たれば図柄揃いだけにアツいところですね~
CR蒼天の拳天羅,vs劉宗武,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

▼天帰演出

CR蒼天の拳天羅,天帰演出,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

▼血塗られし遺恨

伝承チャレンジからの、、電サポ突入確定!ではないけど大チャンスですね~
CR蒼天の拳天羅,血塗られし遺恨,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

▼究極奥義

時短での引き戻し確定となる大当り「プレミアムエピソード」の契機。ニイイチンスラですね。。。
CR蒼天の拳天羅,究極奥義,潜伏確変,朝一ランプ,スペック,モード,止め打ち,注目演出,

CR蒼天の拳 天羅まとめ

潜伏的にはどうですかね~バスタードよりもう少しウマくないって感じですかね、、

変則スペックが出てくることはいいことなんですけど、なんだか中途半端な感じですかね。

ということでCR蒼天の拳 天羅、でした~

(C)原哲夫・武論尊/NSP2001,版権許諾証YHK-818, (C)Sammy


_にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ