ブログ村参加中。。。。 ブログランキング・にほんブログ村へ

黄門ちゃま神盛JUDGEMENT 止め打ち詳細、単発打ちと7個止め

黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~,止め打ち,電チュー,アタッカー,スルー,koumonchamakamimorijugdementtomeuti17011904

平和の黄門ちゃんまシリーズの最新作、黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~。ライトミドルながら、右に行ってしまうと、現行最強出玉である1R=15個x10カウントのマックス2400個払い出しが70%と、一撃に特化していますね!

しかも黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~は、ゴチシステムでのフロックの払い出しもあるから、実際に16Rで2400発くらい得ることができます。

しかし、電サポ中は今時ということで、どうしても微減、、、

せっかくの出玉性能を堪能するためにも、しっかり止め打ちしていきたいところですよね!

ということでスペックを確認して、黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~止め打ちについてです。

基本スペック
通常時 1/199.8
確変時 1/122.4
確変率 ヘソ:50%
電チュー:100%
ST128
電サポ 50/100/128回
ST連チャン率 約65%
賞球数 4&1&3&15
潜伏確変 初回
出玉 15個x10カウント
_1R:_140個
_3R:_420個
15R:2240個
等価ボーダー 20.0
大当り振分け(ヘソ)
16R確変 電サポ128回 _1%
_3R確変 電サポ100回
潜伏中は128回
_
49%
_3R通常 電サポ100回 _1%
_3R通常 電サポ50回 49%
大当り振分け(電チュー)
16R確変 電サポ128回 70%
_3R確変 電サポ128回 17%
_1R確変 電サポ128回 13%
sponsored link
_

右の作り

黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~,止め打ち,電チュー,アタッカー,スルー,koumonchamakamimorijugdementtomeuti17011905

ありがちですね。。。

電チューの止め打ち

▼開放パターン

開放パターンは、ロング開放1回。

他の開放パターンはないので非常に楽です。。

▼止め打ち

右打ちした玉は、スルーを通って電チューへ向かうか、その上でこぼれてしまうかに分かれてしまいます。

スルーへ向かう玉が多い場合は
電チューが開いたら7個打ち出し

こぼれる玉が多い場合は
1回転が止まる度に1個打ち出し

黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~の電サポ中は、これ系のロングSTにしては1回転が遅い上に、リーチに発展すらしない煽りが頻発します。できるだけ打ち出しを抑えたいところですね。

アタッカー

黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~,止め打ち,電チュー,アタッカー,スルー,koumonchamakamimorijugdementtomeuti17011903

アタッカーはこぼれがなく優秀。最近の主流ですね。

賞球も15個で、屋根もゆるく乗せやすいので、積極的にひねっていきたいところ。

ただ、ゴチのフロックに入りまくって、時間効率は相当落ちてしまいます。

それでも打ちっぱなしにすると、ラウンド間で3~4個のロスになってしまうので、ひねり、もしくはラウンド間止めは必須です。

黄門ちゃま~神盛JUDGEMENT~潜伏確変等についてはこちらから

sponsored link
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

サブコンテンツ