にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

北斗7天破【甘】止め打ち・平均連・ボーダーライン詳細です

甘デジ,北斗の拳7天破,止め打ち,ボーダーライン,hokuto7tenhatomeuti

北斗7の甘デジ、北斗の拳7天破は、ミドルとは電サポの止め打ちが変わっています。

甘デジだけに、少ない出玉の差異が重要になってくるので、しっかり節玉していきたいところですね!

ということで甘デジ北斗の拳7天破、止め打ちとそれに伴うボーダーライン等についてです。。

sponsored link
_

基本スペック

▼基本スペック

基本スペック
メーカー サミー
通常(確中) 設定1:99.8(43.5)
設定2:97.7(42.6)
設定3:95.7(41.7)
設定4:93.9(40.9)
設定5:88.9(38.7)
設定6:81.3(35.4)
確変 60%(ST40)
電サポ 100/25回
賞球数 4&1&3&10
アタッカー 10個x9カウント

▼大当り振分け

ヘソ
9R確変 電サポ100回 _1%
4R確変 電サポ25回 59%
4R通常 電サポ25回 40%
電チュー
9R確変 電サポ100回 30%
4R確変 電サポ100回 30%
9R通常 電サポ100回 20%
4R通常 電サポ100回 20%

甘デジの確率帯で、初当りは4R確変or4R通常でいずれも電サポ25回が基本。その25回転のSTor時短で引くことができれば100回の電サポが付いてくる&継続。意外と荒いスペックですね!

▼平均連

設定付きパチンコは初当りと確中確率はどの設定も同じ比率で確率が上がらないといけないので、平均連も設定によって変わってきます。
ので平均連は

設定1:約2.62連チャン
設定2:約2.69連チャン
設定3:約2.77連チャン
設定4:約2.88連チャン
設定5:約3.07連チャン
設定6:約3.50連チャン

となります。

sponsored link
_

止め打ち

▼開放パターン

小デジの当選結果はサミーのいつものところで開放パターンは

  • 左:ロング→ミドル→ショート
  • 右:ショート→ミドル→ロング

とシンプルな2種類。

甘デジ,北斗の拳7天破,止め打ち,ボーダーライン,monsterhunter4tomeuti170809

▼電チューの止め打ち

ですが、左右どちらに止まっても3開放なので、どちらに止まったか確認する必要はありません。
1開放目がロングかミドルかによって打ち分けるだけで大丈夫なのでやりやすいです。
ということで止め打ちは

  1. 1開放目が開くのと同期して1発
    →即閉じてショートの場合は②へ
    →閉じずにロングの場合は③へ
  2. 2開放目が開ききったら2発(3開放のロング狙い)
    3開放のロングが閉まるのと同期して1発
  3. 1開放目(ロング)が閉じるのと同期して1発
    2開放目が開ききったら1発
    3開放のが開くのと同期して1発

これでフロックが

甘デジ,北斗の拳7天破,止め打ち,ボーダーライン,hokuto7tenhatomeuti2

これくらいだと微増が期待できます。

▼アタッカーの止め打ち

アタッカーは10個の9カウントなので、ひねっても意味は薄いですが、オーバー入賞には設定推測要素が含まれているので狙いたいところ…
なのですが、フロックに邪魔されたり、なにより感知は早い方なので、オーバー入賞はあまり期待できません。
素直に9カウント+1個の打ち出しで止めるのがベストかと思われます。

ボーダーライン

基本スペック 4R=312個 4R=345個
設定1 22.7 20.5
設定2 21.5 19.4
設定3 20.5 18.5
設定4 19.5 17.6
設定5 17.0 15.4
設定6 13.4 12.1

といった感じで、勝負になるのはフロック(ポケット)をつぶされずの設定3以上といった感じですかね~

sponsored link
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

サブコンテンツ