パチンコ屋の客と競艇場の客の民度の違い?最近見かけなくなったやつらはここに棲息していたのか、、

運転中う○こしたくなったので、なんとなく見つけたコンビニにトイレを借りに入ると、たまたま某競艇場隣接のコンビニでした。

駐車場とトイレがあればなんでもいいのでそそくさと入っていくと、トイレは使用中でしたが、探し直すのもアレなので少し待つことにすると、すぐに中から水を流す音が聞こえて小汚ない爺さんが軽く頭を下げながら出てきました。

中に入ると広いタイプのトイレで、便器まで3歩4歩歩く感じでしたが、妙〜に臭い、、

公園のトイレの臭さとも違うし、コンビニのトイレでこの臭さは何か違うなと思いつつ、、

自分は潔癖とは程遠いけど、パチンコ屋のトイレでう○こしようと座ったら、便座の太ももから数センチのところに精○が付いてたことがあって以来、座る前に便座を必ずトイレットペーパーで拭く習慣があるのです。

なのでいつものようにトイレットペーパーをクルクルっと取って便座をひと拭きしようとすると、便座にう○こがベットリ、、、

_ _

臭いのはこれかよ、、と、トイレットペーパーを右手にしたまま怯んでいると、トイレのドアがドンドンドンドンと叩かれたので鍵を開けると、自分の前に使ってた爺さん登場して

「帽子忘れてなかったですか?」

と。

確かに小汚ないキャップがあったので渡して、若干腹が立っていたのでなんなら掃除させたろうかと思いつつ、便座に付いたう○こを指差しながら

「汚いわあれ」

とか言うと

「おおお、俺じゃねえよ!俺ぁ知らねえ!」

と、ブチ切れながら出て行かれてしまいました笑

お前、しょんべんにしては長かったし、トイレットペーパーカラカラさせる音聞こえたし、そもそもしょんべんで帽子脱ぐのかよ。。

と思いつつも、「やってない」と言われればそれまでなので追うようなことはせず、便意を奥へ引っ込めてここのトイレを使うのは諦めることにしました。さすがに他人のうんこをトイレットペーパーで掃除するのはアレですからね〜

でコンビニを出ると、デカデカと競艇場の看板とともに、駐車場では午前中から酒を飲みながら競艇の予想に興じている小汚ない爺さんが多数。

中川家礼二がネタでやる歯がないおっさんや、ギャンブルレーサーに出てくるおっさん達

そのまんまな感じ。

うわぁ...

と若干思わなくもなかったけど、元々はパチ屋もこんなだったなと。

いつからパチンコ屋はこんなにお行儀が良くなってしまったのか。と。

最近パチンコ屋で見なくなった客層はこっちではまだまだ健在だったんですね~

と、寂しさを覚えたり覚えなかったり。。

今のパチンコに比べると競艇のほうが遊びやすいのか、はたまたパチンコの魅力が弱くなってきてしまっているのか。

なんとなく考えさせられた出来事でした。1日中鼻の奥にあのトイレの臭いが居着いてて鬱陶しかったですけど笑


ブログランキング・にほんブログ村へ






© 2021 タンクロウ412のパチンコスロット、について