パチンコパチスロ、確率に翻弄、90%の向こう側【稼働日記】

パチンコ・パチスロなんてものは確率の遊びであって、確率なんてものは偏るものであって、偏りに翻弄されるからこそおもろいものなのですが、やたらと偏る日。

ありますよね~

何をやっても勝てる日。

何をやっても負ける日。

色々ありますが、この日の偏りはなかなかのものでした。。

_ _

この日は某特定日だったので、珍しく朝一からでした。

この店のメインシマは露骨で、ここ数年は牙狼シリーズ→北斗無双と、わりとベタに推移しつつ、今年の春頃からは、北斗無双を窓際に追いやって源さんになっています。

窓際に追いやられるとビタっとアケられないわけでもないけど、明らかに扱いが変わってくるんですよね~

ということで北斗無双よりアケが強そうな源さんに座って勝負開始すると、最初の125玉で分かりやすくワサワサワサワサして当たり。

しかもラッシュ。これで1日回せる玉をもらえれば今日はここで終わりじゃ!とキリリと回した右打ちが

3連。。

おーい93%。。。

と思いつつ、この玉を飲ませるも絶妙に22/kくらいだったので捨てて南国へ。

前日完走即ヤメ&リセットにも期待の00140から打ち出すと、すぐに当たって準備で遅れ。201で鳴いてフリーズ。というきれ〜な流れから、完走できずの1100枚で終了、、

なにげにこの日が初のフリーズから完走せずでした。。

で、この日はアケが弱かったので、最近打ちに行ってる等価の地域へ。

南国で打てる台を見つけて、これまた首尾よく準備でフリーズ。

が、1200枚で終わり、、

そのコインを箱に入れてたら隣の爺さんがヤメたのでそのまま移動すると、また準備でフリーズ。

が、1300枚で終わり、、、

この日初めてフリーズから完走せずを喰らったと思ったらまさかの3連続。

南国の継続は継続率管理は100%ないとはいえ、謳いとしては94%継続。フリーズしたら完走orAT200の振分けだとして、75:25だとして1/4を3回連続引くのもなかなかですね~

3台連続フリーズしてるのもなかなかだと思いますが。。

でこの店、等価だけど昔からボーダー前後くらいは回してくれて、勝ちにこだわるには足りないけど常連を上手く遊ばせる店なので、遊タイムなら打てるのか?

と、パチンコを見に行ってみると、北斗無双3に580。

これを最後に打つことにすると、やっぱり割と回ってくれて、1万円入れたところで191回転。遊タイム狙いもこれくらいあればまだストレスないんですけどね~

打ちながらブログも書けるし。。

等価だから現金を入れるのにも何の抵抗もないのもいいですね。非等価で当たって即ヤメの台に現金を入れないといけないのも遊タイム狙いで好きになれなかったところなんですよね~

と、ミドルの遊タイム狙いでは初めてじゃないかくらいの感じで穏やかな気持ちで回していると、追加3000円目で騒がしくなって当たり。

どうせラッシュに入っても続かないのだから、ここまできたら天井行けよ...という感情は自分にはないのです。。

ヘソからとか更に突破する気なんてしないから、さっさと玉をカードに入れて電チュー保留がハズレなのを確認してたら当たり前のようにハズレ。

マジで遊タイム狙いは勝てないです、、期待値的にプラスなのは普通に理解できてての話ですよ笑

で、ヘソの保留の消化を待ってると、ヘソ最後の保留で激熱~とか雑魚キャラが言ってるような気がしたらそのまま当たり。。

引いてほしいのはそっちじゃないんですけどね~

そして当たり前のようにこの当たりの電チューでも突破できず、、それなりに腹立ってるので画像なしです笑

★源さん即当たり→ラッシュ即抜け
★南国3連続フリーズ→3連続完走せず
★ミドルで保留連

翻弄、翻弄、また翻弄と、翻弄され続けた日でしたが、推定1万7000円くらい積んで1万7000円くらい勝ちという、期待値は絶対な日でもありました。

いや、これだけ荒い機種を打って、内容の近似値の収支になるのも逆にレアっちゃレアなものでして。。

確率はおもろいですね~


ブログランキング・にほんブログ村へ






© 2021 タンクロウ412のパチンコスロット、について