CR機動戦艦ナデシコ2、2スペックで登場、止め打ち、潜伏確変等、について

CR機動戦艦ナデシコ2

機動戦艦ナデシコ2がビスティから出ますね~。

前作は三共からCRF.機動戦艦ナデシコで、2010年だったから、もう5年も前になってしまうんですね、、、後継機の頻度としては健全的な気がします。毎年後継機を出すとかなにかが違う気が、、

それはいいとして、前作機動戦艦ナデシコは甘めのスペック、特に甘デジが甘くて増やせる仕様だったんですよね~

思い出補正もあって、微妙に期待してます。

ということで、CR機動戦艦ナデシコ2、スペック、止め打ち、潜伏確変等、についてです。

_ _

スペック

CR機動戦艦ナデシコ2スペック
MAX ミドルS
通常時 1/394.8 1/299.3
確変時 1/62.6 1/78.3
小当り確率 ナシ
潜伏確変 電サポ抜けの保留4つが潜伏
実質ナシ
確変率 ヘソ:60%
電チュー:100%
電サポ ST:100回転
時短:100回転
賞球数 3&2&10&15
出玉 840~2240個
ST連チャン率 81.3% 73.7%
ST突入時の連平均 5.3連チャン 3.8連チャン
時短での引戻し率 22.4% 28.4%
等価ボーダー 16.8 17.5
▼MAX/ミドルS共通大当り振分け
ヘソ
8R確変 電サポ100回 60.0%
8R通常 電サポ100回 40.0%
電チュー
16R確変 電サポ100回 50%
6R確変 電サポ100回 50%

マックスとミドル、2スペックとも大当り振分け、賞球数、出玉、と共通。初当り確率と、ST中の確率が違うだけなんですね。

マックスは当たりにくくて伸びやすい、ミドルは当たりやすくて伸びにくい、と、その通りなんですけど、珍しいパターンですよね。ミドルでも1/78が偏ったらマックス並の出玉を!!って煽りなんでしょうか??

2スペックとも潜伏、玉無し当たりがなく、当たれば電サポが付いてくる。通常大当り後、時短での引き戻し率も現実的な数値なので、開けに座れたら安定しそうですね。。

止め打ち

おそらく電チューの戻しは2個&ビスティ(三共)なので期待薄かもですけど鉄拳やエヴァ8等、たまに増える台も出してるので、一応気にしておきたいですね~

実機で確認できたら追記します。

潜伏確変、について

機動戦艦ナデシコ2はST機。STはマックスもミドルも104回転。電サポ回転数は2スペックとも100回転、、、

なので、一応電サポ抜けの4回転は潜伏する可能性はあるんですよね。しかし残りの潜伏確変回転数は最大で4回転。

そしてこれが残ってるってことは、電サポ最後にスルーが枯れてた(=電チュー保留を埋めることができなかった)可能性が高くて、ダメダメな釘の可能性が高いんですね~。

朝一ランプはいつもの場所だと思うけど、座る価値は、ナシ?か微妙~~ですよ。

CR機動戦艦ナデシコ2まとめ

それなりの導入があって、それなりに甘めで、思い出補正アリなんで一応チェックしときたいですね。

ということで、CR機動戦艦ナデシコ2でした~

(C)ジーベック/ナデシコ製作委員会・テレビ東京 (C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会


_にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ