ヘソの抽選でV-ST機、右打ちするとドノーマル機と、超画期的なゲーム性のサンセイの彼岸島。

超画期的ではあるけど激辛スペックなだけに打つことはないだろうな、と漠然と思っていました。

それが昨日コメント欄に衝撃的なコメントをいただきまして。

曰く、2時間くらいで通常1000以上回せたとのこと、、、

これにはなんと!!!

となりましたね~

単価4円で時給2000円の世界?

これは値段が出なくても触っておかないといけませんね~

ということで触ってきました。

スペックを確認して以下実戦です。。。

▼基本スペック
基本スペック 左打ち 右打ち
通常時 1/256
確変時 1/99.9 なし
確変率 80%(ST101) なし
電サポ 100/101 なし
賞球数 4&1&3&15
潜伏確変 なし
出玉 560玉~2260玉 560玉/2260玉
等価ボーダー 24.0 45.7
▼大当り振分け(左打ち)
ヘソ・電チュー共通
16R確変 電サポ101回 30%
6R確変 電サポ101回 15%
5R確変 電サポ101回 15%
4R確変 電サポ101回 20%
4R通常 電サポ100回 20%
▼大当り振分け(右打ち)
大当り振分け(ヘソ)
16R 電サポ0回 50%
4R 電サポ0回 50%

_ _

何にも考えてない店なら相当回るのでは、ということなので、何も考えていないといえば徒歩圏内で。1軒導入されているからまずはそこから。

当たり前のように空台だったので、何も考えずにクイっと右に飛ばすとなるほど。

higanjima18020703

普通にスタートチャッカーがあって、スポスポ入りますね。。。

そして変動はメチャクチャ速い、、、

トロい機種の時短くらいあるのでは、、といった感覚ですね。ガセリーチもほとんどかからないし。

しかしこの台は、750玉(3000円分)で100回しか回らなかったのでヤメ。33/kでヤメっていうのもなかなか斬新ですね。。。

で、本命の店へ。

なんとなくマシそうに見えていたのと、同じシマにミリオンアーサーがあるのであわよくば、、な目論見です笑

こういう確変時短がない完全ノーマル機だと、せっかくのチャンスだったけどこっちも確変中だったので移動できず、、、という可能性がないのもいいですよね。

と打ち出すと、最初の250玉で53回転。

彼岸島は、もうひとつ気になることがあって、屋根が

higanjima18020701

金色系で、非常~にそそるんですよね~

そういえばサンセイのハンドルを握るのも久しぶりなような、、と思わされる瞬間で。。

しかし、最近の感じからすると、アタッカー手前の一見フロックに見える穴が

higanjima18020702

完全にアウトだからどんなものか、、

1回当ててみたいですね。。。

と思っていると、126回転目に初の赤保留から、画像を撮るタイミングもわからないままあっさり当たりで

higanjima18020705

16R。

やっぱりハズレ穴にかなり向かうけど、やっぱりかなり玉はくっついて、スタートチャッカーにももちろん入るからこの16Rで取れた玉は2380個。

なのでこの台のボーダーは43/kということですね~

まったく体感として未知の領域なので単価を出してみると

28玉、持ち玉、1R=148.5個として

43/k:0円
46/k:1.3円
49/k:2.5円
52/k:3.6円
55/k:4.5円
58/k:5.4円
61/k:6.1円
64/k:6.8円
67/k:7.4円
70/k:8.0円
73/k:8.5円
76/k:9.0円
79/k:9.5円
82/k:9.9円
85/k:10.2円
88/k:10.6円
91/k:10.9円
94/k:11.3円
97/k:11.5円
100/k:11.8円

時間500まわせるとしたら、4円で2000円/h。

試行回数的安定感からして1500円/hでも全然打てるとしたら、50/kくらいまでは座っていけるか、、、

いや、ミリオンアーサーチェックを考えたら48/kまでは、、

と、ウダウダウダウダとスマホの電卓を叩きながら考えていると、目に見えて回りが落ちていて、大当り終了後は38/kくらい、、

かなり回転ムラが激しいからどうしたものか、、後学のためにもここは続行しておくか。

と思ったところで赤因子でヤメられたのでここで終了。。。

この後、他の店の彼岸島も見て回ったけど、残念ながら自分の地域には足りてる台はなさそうでした。

それでも、さすが牙狼を生み出したサンセイといった感じを、久々に感じさせてくれましたね~

4号機末期は完全にスロ専だったから、スキップ機を自分は一切触ってないんですけど、こんな感じだったんですかね。。

上ムラがきたときの、上皿の玉が減らない感じもなんだか懐かしい感じでした。

現実的にはないでしょうけど、100/kとか打てたら楽しそうですね。保4の時短もあるから、12.5時間で7000とか回せるかも?なら、期待値8万。

もうスロットの世界ですね~

ガッツリ座れる調整にはなかなか出会えないでしょうけど、久しぶりにパチンコの仕様で唸らされました、、、

サンセイは、マックス規制以降、辛いスペックの機種ばっかり出していますよね。それは、明らかに見えない力が働いていると思うんですよ。

で、甘いスペックで出せないから「辛いスペックでやってやるよ」っていう、開き直った意地のようなものを感じました。完全に妄想ですけど笑

とは言っても辛すぎは辛すぎですね。せめて振分けが16Ror8Rか、アタッカー寸前のアウト穴をふさいでくれるか、してくれたらまた違ってきたでしょうね。。。

しかし面白かったです。やっぱりメーカーは天才の集まりですね。。。


_にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ