パチンコパチスロの閉店取り切れずについて、気にしても仕方ないものは気にしないが吉という話

昨日のコメント欄、というか、定期的に話題に上がるパチンコパチスロの閉店取り切れずについてです。

閉店取り切れずは、パチンコなら確変中・時短中。スロットならATARTのセット数やゲーム数を残したまま閉店を迎えてしまうことですね。

これについては、人によって色々な考え方があるとは思うのですが・・

実は今日、非常にタイムリーというか何というか、、、

今日は稼働なしでしたが、21時半頃から右打ちチェック&スロットの下見でゴソゴソと出張っていくと、22時過ぎに到着した店で…

AKB483誇りの丘,右打ちランプ,akb48-3hokorinookamigiutilump19010401

AKB48-3誇りの丘の右打ちランプがピッカリ点いていまして。。。

_ _

車で警視庁24時的なやつをつけていて、キリが悪くて2~3分見ていたのが良かったのか、タイミングバッチリ。液晶は「右打ちしてね」だったので、止まりたてほやほやだったのでしょう。

これが確変か通常かは不明ながら4Rでしたが、その電サポ中に15Rに繋がって初のラッシュ。で即短開放を引くも、すぐにぷとぷとぷとぷとぷとぷとぷとぷとぷとぷとぷとぷとぷとぷと…

から再度15R-15Rときて、短開放2R。

AKB483誇りの丘,右打ちランプ,akb48-3hokorinookamigiutilump19010404

サクっと出てくれて時短100を駆け抜けたのが、閉店8分前。きれいに仕留まったな~

とか思っていたらこれが確変で、∞になりました。

そこで

AKB483誇りの丘,右打ちランプ,akb48-3hokorinookamigiutilump19010403

キュインキュイ~ン…と再度15Rを持ってきて結局

AKB483誇りの丘,右打ちランプ,akb48-3hokorinookamigiutilump19010405

ブースと中に閉店ガラガラ。。。

投資は当然125玉で

AKB483誇りの丘,右打ちランプ,akb48-3hokorinookamigiutilump19010406

10584玉の回収だったので、1万発以上のプラスとなってくれました。。。

確かにこれが昼だったら、ブーストを捨てることはありませんし、ここからの期待値は4500発くらいですかね。

それを失ったことになります。

昨日もこの話になりましたが、なら期待値的というか仕事量的に-4500玉になるのか、という話ですね。

AKBの右打ちランプの期待値は4100発くらいだから、拾ってブーストで閉店ガラガラのときの仕事量は-400玉?

という。

しかし閉店まで40分ある状態で、最悪でも600玉は取れる状態の右打ちランプを打たないという選択肢はありませんよね。

なぜか。100%勝てるからですね。。

もちろん、40分縛りの右打ちランプの期待値は、4100発にはなりません。初打ちで正確な時速がわからないし、小当りの増え方も正確に把握できていないのでザックリですが、それでも1万円を下ることはなさそうですよね。

更に、取り切れずが起こるときというのは、出玉が伸びたときのみ起こることです。

だから何が言いたいかというと、当たる当たらないはコントロールできないのだから、気にしないが吉ということです。ハマりの最中にイライラしても当たらないものは当たらないのと同じ感じですね。

当たって当たって当たりが伸びるごとにイライラするよりは、素直に収支が伸びたと喜んでおくほうが精神衛生上良いということです。どうせコントロールできないんですからね。。

今日の履歴だって、最後短開放2Rが通常でそのまま抜けてしまうより、15R分の出玉+閉店まで3分の小当りの出玉分は上乗せされているわけだから、8000円くらい多く勝っているわけですよ。

もちろん閉店が近づくと単発打ちをヤメて効率を重視したり、取りこぼす可能性が高くなる時間がくる前にヤメるとかは当然のことではありますが。

といいつつ、自分も昔は閉店取り切れずはメチャクチャイヤでした。が、あるときから変わりました。

それは4号機の南国育ちの6を打っているときで、たしか南国の設定6に座ったら閉店20分前くらいからの3連後は即ヤメとかそんな感じでしたが、閉店が見える時間の単後にハマるとイライラしながら叩いていました。

それが同じシマに最後まで残っていた6に座った専業っぽい人が、単後ハマっていて、そのままハマるとちょうど996で閉店時間なくらいな状況だったのに、たいして意に介さない感じでシレっと打っていまして、、

閉店時間なんかたいして気にしていないんだな。とか思ったのが最初でした。

パチンコ屋には毎日閉店があるわけだから、数えきれないくらい閉店取り切れずは経験しました。

初代マクロスで、21時過ぎに引いた超時空から超時空。からの22時半に超時空とかもありましたし、驚いた?でもわかるでしょ?と言われながら閉店したこともありました笑

牙狼ファイナルで、ノリ打ちの相方Y君がノリ打ちの日にそこまで全然当たっていなかったのに、19時半頃当たった確変が伸びてそのまま閉店とかもありました。

自分は、パチンコの平打ちは仕事量、ハイエナは期待値で付けていますが、平打ちの場合の取り切れずは、定刻ヤメ前提の場合は一切反映させていません。

そんなイレギュラーでいちいち内容的にマイナスに考えなくても、収支君と内容君の仲の良さは、このブログを読んでくれている人ならわかってもらえると思います。

それでも考え方は人それぞれなので、内容的にマイナスと考えるのもありだとは思うし、性格に依るところが大きいので、閉店取りこぼしがイヤな人はイヤでしょう。

しかし、その日の収支はマックスで終われる。当たりはコントロールしようがない。

等々考えても、取り切れずは気にしないのが一番だし、せっかく当たってくれている出玉にイライラするよりは、素直に喜んでおく方が楽しいと思うんですよね。

どうせやることは同じなのだから。

個人的には
取り切れず→たくさん出た(嬉しい)
ギリギリ取り切れた→スッキリ(嬉しい)
普通に終わった→分母を稼いだ(嬉しい)

くらいアホなほうがパチンコは楽でいいと思いますね。。。

ということで、閉店取り切れずは気にしないが吉。という確変持ち越しがある地域にはビタイチ関係ない話でした。。。

しかしスロットの場合は、取り切れずが確定している状態での上乗せ、特に分母の大きな確定役なんかはチッ…くらいは思ってしまいますね笑


_にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ