ブログ村参加中。。。。 ブログランキング・にほんブログ村へ

スロットの初打ちは4号機登場以前、モーニングで調子に乗っていると…~生立ち③

oitati180924slot2222

前回の続きで、スロットの初打ちの頃の話です。相変わらず何の役にもたたない話ですが、暇つぶしのお供にどうぞ。。。

自分がスロットを初めて打ったのは、おそらく4号機登場直前で、3号機、2号機、1.5号機混在の時代でした。

この頃のスロットのシマの雰囲気は、強面のおっさんオバサンがイライラしながらレバーを叩いていて、なかなか独特なものがありました。

パチンコにはすっかりハマりかけていたとはいえ、ハネモノを中心にまったり打っていた自分なんかには、敷居が高くて無縁な世界でした。投資も1000円単位ですしね。

なんせ4号機と5号機の時代が長すぎただけで、3号機以前は「1メーカー2機種まで」という今からは考えられないような素晴らしい規制があって、ひとつの時代が短かったからこそ、これだけ混在できていたのだと思います。

発売できる機種に限りがあったからメーカーも作り込んでいて、今の新台乱発時代に爪の垢でも煎じて飲んでもらいたいくらいですね。。。

この頃のスロットのシマには、今のように各台にサンドと払出しのノズルなんて店は皆無で、最新の店でも2台共有のサンドに千円札を入れて、交互にコインを手で下皿に入れていた時代。

まだまだ古い店では、シマ中のコイン貸し機に千円札を入れて50枚ずつ台に持っていって打つような店もありました。

更に昔はカウンターのおばちゃんに千円渡して50枚の棒をもらっていたらしいですね。千円を1本と言っていた名残らしいですが、投資○本なんて言い方もすでに死語となってしまいましたね。

まだ台上のデータカウンタもデジタルの店は少なく、BIG終了後に店員がリセットをすると、台上のカウンタを手動でひとつめくったりしていました。BIG終了後のリセットがオートになったのって4号機からなんですよね。

ボチボチ6号機も登場しようかというこの時期に一体何の話を、、、

という感じですが、そんな時代の中、スロットのシマへ入っていくこととなります。

sponsored link
_

この日もパチンコを打とうと思ってパチンコ屋へ。

パチンコもまだ札を投入できるサンドは導入されておらず、100円単位のサンドが多かったので、シマの端にある両替機で2000~3000円両替して打っていました。

当時はデジパチもハネモノも、ラウンド中のV入賞でラウンド継続&V入賞せずで即パンクだったので、サンドに札が入らないのだから、予備の100円玉は必須でしたね~

今のジャブジャブ1万円札を突っ込む感覚とはまるで別物ですね笑

店に到着していつものように両替しようと1000円札を両替機に入れると、明らかに100円玉10枚より多い物体がジャッ…

っと落ちてきまして、、、

確認するまでもなくそれはスロットのコイン50枚で、メダル貸出し機と両替機を間違えてしまったということですね。。。

同年代ではそこそこある失敗談みたいですが、アレは結構愕然としますよね~

しかしやってしまったことは仕方ないので、適当な台に座って飲ませることに。

機種は3号機のアラジン2でした。後から認識したところによると、ノーマルだったようですね。

見よう見まねでコインを入れて、適当にペシペシ打つこと数Gで、ピンクの7が3つ並んでいてBIGスタート、、、

訳もわからず350枚出ました。

訳もわからず続行して、結局飲まれてヤメてしまったけど、この7が揃った光景も鮮明に覚えていますね~

そんな感じの初打ちだったので特にウマい思いをしたというわけでもないのに、とりあえずコインを3枚投入してレバーを叩き、リールをすべて止めて次ゲームへ。

一丁前の顔をしてスロットのシマに居る、というハードルを乗り越えた達成感のみが残りました、、

また、この頃のスロットは図柄も各社特徴があり、サミーのチェリーに水滴が付いている感じ等なんだか妙に惹き付けるものがありましたね~

リールも細く、ボーナス図柄も小さくて最初は7も見えませんでしたが、コンチのように大きめの図柄の機種で、右リールにボーナス図柄の塊が1つしかないような機種で徐々に目押しも覚えていき、スロットにも少しずつハマっていくことに、、、

コンチといっても4枚掛けは終わっていて、しかも自分のような一般人のド素人にそんなおいしいネタが回ってくるはずもなく、普通に負けながらたまに打っているくらいでした。

先輩の中には貯金方式のワイルドキャッツで勝っているなんて人も居ました。その店のワイルドキャッツは、ボーナス成立ゲームでボーナスを揃えないとフラグは貯金され、一度ボーナスを引くと(揃えると)その貯金を吐き出すから、毎ゲームボーナスを狙うことによって勝てるという仕様。

今と違って液晶はないし、予告音もないし、とにかく毎ゲームボーナスを目押し、、

とかの話でしたが、今と同じくメンドクサイことは嫌いだったので、「へ~」くらいでした笑

この辺の誘いに乗っていればもう少し早くから安定して勝てたんでしょうけど、なんとなく自分はバンドマンで「パチンコスロットは遊びの延長」という感覚はこの頃から強く、なんとなく今でも引きずっている「自分は専業ではない」と言い張りたい感覚ですかね、、よくわかりませんけど。

そういえば初代モンスターハウスで体感機をやっていた友達も居ましたけど、この誘いもメンドクサくて結局手を出しませんでしたね。昔は体感機も違法ではなかったんですよね。。。

それでもハネモノ同様、アホな頭で少しずつ考えるようにはなります。

7枚交換で現金を入れるなら機械割140%でチャラじゃないか、、という初心者が陥るあるあるなワナにもしっかりハマりましたよ笑

そんな中、当時のスロットで一般人が有利に打とうと思うと、何はさておきモーニングですよね。おっさん世代はみんな知っていると思いますが、モーニングというのは朝一開店時にすでにボーナスフラグが立っている状態を店が用意するサービスで、モーニングが入っている台は朝一1回転でBIGが揃いました。

ただ、7~7.6枚交換がメインで6枚交換なんて超高換金の時代。持玉比率で考えてもモーニングが仕込まれている台は低設定が多く、ほぼ飲まれてしまうような台ばかり、、

中にはその中の1台だけそのまま伸びる店もありましたが、当時はまだ期待値なんて意識していないので、伸びる台・飲まれる台、くらいの認識でした笑

しかし、ある店でモーニングの仕込みがバレバレの店がありました。スーパープラネットに限り、モーニングが入っている台は朝一リールの図柄がズレていたんですよね。

当時の友達とは「手打ちの店はズレないが自動打込み機でフラグを立てるとズレる」という認識で納得していましたが、この真相はいまだにわかりません。

しかしとにかく毎朝朝一1Gでボーナスをもらうことは出来るような状況に、、

なんせアホなガキですから、猿のように通いますよね、、、

更に時効かと思われますが、徐々に7枚交換で朝一現金を入れるのがバカバカしくなり、前日のコインを持ち帰るように、、、

朝一1枚でBIGが始まるわけだから、お金を入れるのはアホくさいですよね。

当時モーニングをやっている店は開店後1時間は交換NGな店も多く、この店もNGでしたが、朝一BIG後のフルーツで食いつかないとダメな台と判断して、1時間放置して流したりと好き勝手やっていました。

THEウザガキですね、、、

当時のパチンコ屋は怖かったですが、こっちも若くてイキが良かったから、そんなことは知ったこっちゃない感じ。。

そんなイキっているところで人生初の肩叩き笑

今のように

「あの~止め打ちのほうはご遠慮いただいて…」

みたいなものではなく

THE・直球。

「お前ちょっと事務所来い」

でした笑

首根っこを捕まれたような風情で連れていかれて、これまた人生初のパチンコ屋の事務所。

グレーの汚い事務机がひとつとキーキーうるさい事務椅子。

茶色の合皮をガムテープで補修した安っぽいソファーに座らされて、強面のおっさん店員3人に囲まれギャーギャーとお説教が始まりまして。。

こっちも何も持っていないガキだったから、蛙の面になんとやらでしれーっとしていると、それが気に入らなかったのか手痛いお灸をすえてもらいました。。。

なぜか出禁にはならなかったし、ボコボコにまではされなかったけど、今の自分の「パチンコ屋で勝つのはほどほどに」というスタンスは、この時のことが大きかったと思われます。

とはいってもパチンコ同様、まだまだ鼻垂れ小僧の小手先であって、安定して勝つというには程遠い状況でした。

が、この頃はまだ10代で住所不定無職。彼女は実家だったから友達の家を転々と、その日出会った女の子の家に泊まったり、アテがないとその辺で寝たり、よく知らない人とタクシーでパチンコ屋に向かったりと、なかなかのクズっぷりでしたが、思い返すと色々楽しかったですね。。。

ちなみに住所不定のダメ人間でしたけど、練習だけは真面目にしていましたよ笑

続く。。。

sponsored link
_
ブログランキング・にほんブログ村へ

40 Responses to “スロットの初打ちは4号機登場以前、モーニングで調子に乗っていると…~生立ち③”

  1. 4コマスベり より:

    タンクロウさん、本日(?)2度目のお疲れ様です。

    いやー聞いていて懐かしい。
    僕の少し先輩方の話を直接聞いているみたいですw
    モーニング時代は未経験でしたが、私の打ち初めは7〜6枚交換が主流でした(と言っても急ディーラーST機時代でしたが)

    千円札のみのサンドとか、今になってはほぼ死語になりつつありますが懐かしいw
    開店同時に2万円を20枚の千円札に替えて、その千円札を全部折ってコイン投入口の裏に挟んでた時を思い出しましたw

    当時は今よりまだ鉄火場感があり、ウザガキだった私は朝一調子良く出して友達とギャーギャー言ってたら、他の客から「調子乗んなよ」とか「俺の狙ってた台だ」とありがたいお説教をいただいてました。。
    今考えると申し訳ないと思う次第であります。。

    そんな失敗を乗り越え、今は目立たない立ち回りをモットーにしておりますw

    今回の記事の最後に過去リンクも貼っているということは。。
    次回継続率はかなり高そうですね〜w

    ※ちなみに取り残され過ぎたホールも存在してました。4号機完全撤去の5号機主流時代に地元のクッッッソボッタ店は8枚交換という暴挙に出ておりました。。。。。

    • タンクロウ より:

      >4コマスベりさん

      どうもどうも。2度目のお疲れ様です笑

      等価以前のスロットはそれはそれでコクがありましたよね。でもパチンコは低換金、スロットは等価が合っている気もしますが。

      千円札のみのサンド、つい最近まで手持ちの店にあったりしました。今となっては1万円札の両替とかメチャクチャメンドクサイですよね~

      4コマスベりさんもウザガキでしたか笑
      自分もなかなかだったと今考えると思うので、現行のウザガキさんに対してイラっとくることがないんですよね。。
      パチンコ屋に来るような若者はそれくらいがちょうどいいですよね~

      生立ちシリーズ、継続率は高いですよ。書いてみると意外と書くこともあって、稼働がないときのいいネタ見つけました笑
      とりあえずタンクロウ君になるまでは書くつもりです~

      こっちのほうも、等価に流れる頃8枚にしたお店はありましたよ。その分設定をいれるでもなく、一体何を考えているのやらですよね笑

  2. きらあ より:

    お疲れ様です!

    久しぶりにコメントさせて頂きますが、いつも楽しく拝見しています。

    いや〜面白いですね笑

    自分が知らない時代の話も聞けて実に面白いです。

    そういえば昔は2台で1台のサンドを交互に使ったりたまにタイミングが被ってアレになったりしましたよね笑

    1メーカー2機種までの素晴らしい規制や、わざわざカウンターで両替してもらって一本の棒(コイン50枚)を貰いに行ったりなんだり、、今では考えられませんが、それも聞いたことがあります^^;

    スロット台なんかも下皿に灰皿がくっ付いていて、タバコの本数や椅子の温度でアレコレ立ち回ったり、データカウンタすらないホールがあったり、、

    オカルトみたいですが、今ほど便利じゃない反面、他人と差をつけられる部分があって色々と楽しかった記憶があります。

    店員も考えられない人たちが多かったですよね笑

    刺青や剃り込み、、、パンチパマーマは当たり前、、やる気のなさそうな店員なんかは今にもタバコに火をつけそうな、、そんな雰囲気のお店が普通にあったのは驚きですよね^^;

    まぁ当時は自分も若かったし自分もイキってましたけど笑

    また続きを楽しみにしてます☆

    • タンクロウ より:

      >きらあさん

      うおっ!お疲れ様です。。。
      こちらこそいつも読み逃げさせてもらっています、、

      きらあさんの知らない時代ってことは、やっぱり自分のほうがちょっとおっさんなんですね、、
      実はこの記事内に出てくる、ワイルドキャッツの貯金方式で勝っていた先輩がきらあさんっていう人で、きらあさんは実はその人なのでは、、、
      と思っていた時期がありました笑

      2台で1台のサンドは色々ありましたよね。。
      50枚なかなか取らずにサンドからチマチマ取ってる爺さんとか居たし笑

      昔はホント不便だったから色々差をつける部分はありましたよね。タバコの本数も懐かしいですね。
      リールと筐体の隙間からホッパー?のコインの量で吸い込みをいつもチェックしているおっさんとかいましたね~
      今ならオカルトですが、貯金方式なら立派な立ち回りなんですよね。。。

      パンチパマーマの店員はホント見なくなりましたね。あれと朝一の軍艦マーチの相性は抜群でしたが笑
      自分の地域はタバコに火を点けそうなどころか、くわえタバコで箱交換に来てましたよ。作り笑顔も悪くはないけど、パチンコ屋の店員なんてそれくらいでいいと思いますけどね。。

      きらあさんもイキっていましたか笑
      といっても若いころレールをハズれている時点でみんなそうですよね、、

      こちらこそいつも楽しみに読ませてもらっています~

  3. 3連ドン より:

    タンクロウさん今晩は。

    歴が浅い自分としてはタンクロウさんやコメ欄の皆様の様に懐かしく素晴らしい時代のパチンコ記憶を持っている事がとても羨ましく思います。(厳しい厳しいと言われる時代しか経験して無いから、現状をすんなり受け入れられるメリットも有りますが・・・)

    あと「手痛いお灸据えて貰った」でテンチョへの文句が一切無いですよね。
    モーニング一定期間黙認して、怒っても即出禁でなく説教してくれてるんだから昔気質の怖いけど社会を教えてくれるちょっと優しい店長が浮かびました。

    上手くコメント出来ませんでしたが、タンクロウ先生の続編に期待させていただきます!

    • タンクロウ より:

      >3連ドンさん

      こんばんは。。。

      昔は昔で面白かったですが、あの頃の台が今出ても店にとってのメイン機種にはなれないだろうし、今は厳しいとはいえ努力しなくてもそこそこの情報は手に入るし、実はどっこいどっこいだとは思いますけどね。
      単に若い頃はお金がなくて、その分アツく打てただけだと思いますよ~
      最近始めた人には最近の、今始めた人には今の記憶が20年後にこんな感じになるだけだと思います。。。

      店長への文句はなかったですね。
      この頃は暴力に対して世間も今ほど敏感ではなかったし、ホントに怖い人たちに囲まれて沈められかけたこともあったから、パチンコ屋の事務所で軽くシバかれたくらいでは「あぁ自分が悪かったんだな」くらいでした。今なら絶対イヤですけど笑

      ありがとうございます。まったり続けていきます~

  4. より:

    お疲れ様です。

    自分的に1番ホットな時代来ましたね〜。
    書かれてる事が今も鮮明に思い出されます。
    自分は昭和チックなノスタルジーを感じる香ばしいホールが大好きなんです。もうそんな店もめっきり減ってしまいましたね、寂しい限りです。

    自分はスロットをはじめたのは4号機導入して少し経った後でした。
    大学の試験のため県外までの汽車の中は暇かなと買ってみたパチスロ必勝ガイドがめちゃめちゃ面白くて隅から隅まで読みました。
    出先の県外では初めてのホールにドキドキしながらスープラを打ちました。
    あの時読んだガイドが面白くなかったら、ここまでパチスロにハマって無かったかもしれません笑

    モーニングも悪友とよく並んでました。
    自分もこの頃初の事務所行きを経験しました。
    「誠意を見せろ」
    と5千円取られましたよ。怖かったです笑

    次回も楽しみにしています。

    • タンクロウ より:

      >鮭さん

      お疲れ様です。

      この頃は色々アツかったですよね~
      自分も昭和チックな店は好きですけど、勝てる台があってもガッツリやるわけにもいかずで、あんまり打てなかったりしますよね。。

      4号機前半の頃のパチスロ必勝ガイドはホントおもしろかったですよね。。
      自分も穴があくほど読んでいましたよ。
      県外の所見の店でスロット初打ちも変わってますね笑
      一発目から刺激的でしたね~

      鮭さんもモーニングで事務所行きを喰らいましたか笑
      しかも誠意を見せろで5000円って、、笑
      ちょうどBIG1回分なのがなんだかほっこりしますね~
      店員も怖かったけど、なんだかんだレートも低くておおらかな時代でしたよね。。。

      また続きも書いてみます~

  5. くれお より:

    タンクロウさん、こんにちは。
    当時は東京に住んでましたが、アラジン2、メッチャ打ちましたよ。アラジンからMrMagicまで好きでしたよ、ヌルっとスベるヤツが。ポイントカードもありましたね。BIGが揃うと店員呼んで、押してもらって。
    パンチパーマの店員は表でタバコよく吸ってましたよ。床に落ちてる玉を拾ってはタバコに交換して。
    自分は空白期間があるのですが、軍艦マーチっていつから聞かなくなったんだろうか。
    さて、昨日も第2マイホで北斗無双ミドル、前日とは別の台です。回りはイマイチも100回転以内に次々当ってくれて、結果は+19000個。闘気レベル77、ロゴ落ちレインボーが見れましたし、パジカ星人も2日連続と変なヒキまで持ってきました。さすがに祭日なので回りはそこまで期待出来ずに連チャン後早めに撤退、お店回りしました。

    • タンクロウ より:

      >くれおさん

      こんにちは。

      アラジン2からミスターマジックのころのサミーの滑りは独特でしたよね。ストップボタンで一回減速してそこからずるっと加速するような、、
      小役否定で脳汁プシャ~だったから、液晶なんてなくても面白い台は作れると思うけど、今なら流行らないでしょうね笑

      このころの自分はまだ地方だったので、ポイントカードみたいなシャレたものはありませんでした。会員カードももちろんなかったですね。。
      軍艦マーチは90年代半ばにはほとんどがF1の曲(T-SQUAREのあれ)に変わった気がします。。。

      プレミア系の演出は来る日は固まってきますよね~
      勝ち逃げおめです。。

  6. カズ より:

    お疲れ様です~。

    おもしろ懐かしく読ませてもらいました笑

    自分もその頃はまだスロットも打ってたのでモーニングに並んでましたね。開店の軍艦マーチが流れる直前にゴボっみたいな異音がしたら皆ダッシュしてましたね笑
    なんですかねあのゴミに引っかかったみたいな音は笑

    店員の定位置は灰皿の横だったしデータランプはないし色々と濃かったですよね。
    自分はイキってなかったので店のヌシみたいなジーサンと仲良くしてました笑

    • タンクロウ より:

      >カズさん

      お疲れ様です~

      モーニングは必須でしたよね笑
      軍艦マーチのゴボって音は、軍艦マーチの曲の頭についているわけではなくて、音響をオンにしたときのノイズか、店員がマイクのオンの確認で触ったか、レコードから録音した音源のレコードに針を落としたときの音ですかね~
      シャッターが開くとくぐるように入店していましたよね笑
      雑な時代でした。。

      ヌシのじいさんは居たと思いますが、カズさんも元気良かったはずです笑

  7. マジカルランプ より:

    懐かしい話しに久しぶりにコメントさせてもらいます。

    モーニング時代懐かしい…
    私はコンチから入りました。
    高校の同期生から1/2で当たってるから千円もって集合とwww
    初スロットは四人ノリでした。
    で誘ってきた友人は童顔?でしたのでそいつだけ帰れと店員に首根っこ捕まれて退店とか(笑)

    スープラは私にとって至高の1台で
    モーニング、平と打ち倒しましたね。
    ワンチャン目とか最高でした。
    コンチ、スープラ、ベンハーお世話になりました

    モーニングと羽根モノ(ビッグシューター、うちのポチ、道路工事、サーカス)でバチンコ好きが完成しました。

    人生初の攻略法は灰皿に同じたばこがたまってる台を打ち違う銘柄なら
    入れ替り立ち替りだから駄目でした…ガバガバ(笑)

    よくも悪くもホント良い時代でした。
    このシリーズ本当に楽しみにしてます。
    ありがとうございます

    • タンクロウ より:

      >マジカルランプさん

      お久しぶりです~

      初スロットがノリとはこれまた変わってますね~
      で、リーダーが退店ですか、、あの頃でもそういうこと一応あったんですね。

      自分もスープラでスロットを覚えたといってもいいくらいです。ポケットにコインを常に持ち歩いて、スープラのワンチャン目を見つけたら一応1枚掛けで回していましたね、、

      ビッグシューター、うちのポチ、道路工事、サーカス、完璧ですね笑
      自分はそれにブンブン丸を足したら完成です。。

      情報がない時代ながら、それぞれ色々考えて勝とうとしていましたよね笑

      ありがとうございます。
      まったり続けていきます~

      • マジカルランプ より:

        ぶんぶん丸は貯玉二個横並びに苦しめられましたが大好きでしたよ。
        玉持ちもビッグシューター並に良かったですね(笑)

        羽根モノこそパチンコの面白さその物でしたね。
        と言いながらマジカルランプ、ナナシー、初代ミルキーバー、ホー助、藤のラスターといった面々も大好きでしたが(笑)

        本当はパチンコ打って玉の動きに一喜一憂したいのですがこっちはパチンコプロ皆無の不毛地帯で今はスロエナのみです。三連休二日出勤して-10万overでした…

        • タンクロウ より:

          >マジカルランプさん

          ブンブン丸の大当り中の貯留のゲーム性は、シンプルながら良くできていましたよね。。。

          ハネモノはホントいいですよね。
          シマがハネモノバラエティの店は、下衆な盤面がツラツラ並んでそれだけで楽しかったです笑

          マジカルランプさんの地域もパチンコは厳しそうですね、、
          こっちもスロエナの比率が高くなってしまってなんだかなぁ…な感じです、、

  8. じゃか より:

    お疲れ様です

    これくらいの時代のエピソードは人によって色々ですけど、どの話も面白いですね笑、ちなみに僕はこの時代は打ってません!僕はCR時代から打ち始めたのですが、1000円があっという間になくなって、こんな遊びをする奴は富豪かアホかだと思ってましたね。

    ドウシテコウナッタ……

    始めたのが遅いのもあって昔が良かった的なのあんまりないんですよねー、昔も今も負ける時は負けたし勝てる時は勝てたって感じで

    社会人になってお金がわりと自由に使えるようになって、ちょこちょこ打ちに行くようになって、そして初代ガロの時代がやってくるわけです。

    1週間で40万勝ってしまってそっからですかねー、どハマりは。やっぱりカネの力は偉大ですね笑

    • タンクロウ より:

      >じゃかさん

      お疲れ様です。

      時代が雑だったのと、まだ若い頃の話だからみんな濃いんだと思いますよ。
      じゃかさんはこの頃まだ小学生のはずなので打っていなくて当然です笑
      自分も最初は勝てるようなものではないと思っていましたね~

      ドウシテコウナッタ…は、同じです笑

      昔話を書いてはいますが、自分も昔は良かった的なことはそこまで強くないんですよね。
      お金がなかったからアツく打てたのは間違いないけど、それは時代は関係ないし、時代でいえばむしろ今の方が情報は簡単に手に入るし、店に行けばデータ機器の充実で状況は丸わかりだし、もっと言えばネットの普及でこうして顔をみたことのない人たちと仲良く話できるし、、
      今が一番いいですね。多感な中学生のころにYouTubeがあったらもっと世界中の音楽を聴きまくれていただろうから、今の若者がうらやましい部分もありますよ。。。

      初代牙狼で1週間で40万ですか笑
      2016年の年末もアレでしたけど、元々荒れる系の人だったんですね笑

  9. 名古屋より より:

    名古屋の喫茶店のモーニングは美味しくボリュームありです。
    当時、『海です』という純バクリのモーニングをしていた事を思い出します。

    ちなみに、今日にも優勝ですね!
    ドラゴンズはもうダメです。
    でも、来年になればマジック143が点灯しますのでまた、応援しようかなと。

    • タンクロウ より:

      >名古屋よりさん

      喫茶店のモーニングですか、、
      完全にボケきりましたね笑

      カープ優勝ですね、、、
      今日は引き込もって仕事していますが集中できそうにないですね笑
      中日はちょっと落ちてきたけどまだCSの目は、、って残りを考えると厳しいですかね、、
      しかし色々言われているけど、CSのおかげで最後までアツく観られるので、CSは全然アリですよね。。。

  10. ショウ より:

    お疲れ様です。

    事務所はまだ未体験です(笑)

    初打ち

    スロット 大花火
    パチンコ ピーマン

    • タンクロウ より:

      >ショウさん

      自分もこれ1回っきりですよ。。。

      初打ちが大花火もなかなかエグイですね笑
      P-MANはかすかに記憶にありますけど打ち込んでは全然ないですね、、

  11. ふみ より:

    おぉ…
    事務所、私も二回ほど入ったことありますね(笑)
    一回目でボコボコにされたのに、二回目も懲りずに同じお店でした…お恥ずかしい。

    昔って、入った瞬間にたばこの匂い・煙っぽい空気・パンチパーマの素敵なおじさまってのが当たり前でしたよね。

    店長が設定変更とか仕込む時、タバコ吸いながらやるらしく。
    朝一、シケモクが入ってる下皿がモーニング台って店でかなり美味しい思いをさせてもらってました…
    懐かしきです。

    • タンクロウ より:

      >ふみさん

      ボコボコにされてからの2回目は気合入ってますね笑

      そうですよね、昔はロクデナシの巣窟でした、、
      今のアミューズメントっぽい流れは、それはそれでいいんでしょうけど、遊技人口が減っていることからも正解なのかどうなのかは微妙ですよね、、

      朝一シケモクはこれまた露骨ですね~
      なにかしらのヒントを見つけるとウマかったですよね~

  12. スネ夫 より:

    タンクロウさんの時代は私が憧れた面白い時代でメッチャ好きです^ ^

    私は4号機末期くらいの時期に何故か友人とレトロ台にハマってまして、初めて触った3号機がスープラでした。

    ・JACが一回止まる度にコインを入れて最高3回揃う。
    ・ビック後にリセットが必要。

    などという情報はまだネットが普及する前だったので未知すぎる世界で新鮮でしたw

    そろそろドツキゴトで一財産築いた話しが来ると思うので、
    楽しみにしときます 笑

    • タンクロウ より:

      >スネ夫さん

      ありがとうございます。。。

      昔の台はなかなか味わい深いですよね~
      自分もスープラには思い入れが深いです。。

      BIG後のリセットは店員をいちいち呼ばないといけないのがアレでしたが、中には各台にチェーンでリセットキーをぶら下げて、勝手にリセットしてくれ、な店もありました笑

      ロクデナシは自認していますが、ゴトの類に関してはクリーンなのです(キリッ
      あと一財産なんてまったく築いていませんよ笑

  13. 匿名係長補佐 より:

    お疲れ様です

    事務所へ来いとか懐かしいですね、30年前を思い出します。
    自分もウザガキでしたので・・・、その5年後ごろに初代のCR黄門
    が出てパッキーカードが主流になったのかな?、パワフル初代も
    あったと思います、自分は最初から養分でしたので、もらったバイト代
    は毎月パチンコで無くなってましたね、オヤジから通帳はゴミでいいよな
    とか言われてるくらいでしたし
    あの当時も最高換金がスロット6枚交換で、最低が12枚交換(10枚~12枚)でした、パチンコも2.5円交換とかで3円交換は当時無い(自分の地域では無いはず)
    アラジンは100万円交換とかの時代もありましたし、今の台は当たっても、その1000分の1のリターンまたはそれ以下ですので、色々と時代というか見返りが無いですよね
    今週はタンクロウさんがフル稼働するとのことで超期待してます
    こんなクソ養分ですがコメの返し嬉しいです、いつもありがとうございます!!

    • タンクロウ より:

      >匿名係長補佐さん

      事務所来いは、結構ありましたよね笑
      そうですね。その後黄門やパワフルが出てきました。CRのパワフルは図柄が止まる前にアタッカーが開いたから面白かったですよね。

      自分の地域は10枚交換とかは見たことがなかったですね、、
      3円交換も上京して初めて見ました。超高換金って感じですよね笑

      今週フル稼働、、できればいいですが、、
      こちらこそいつもありがとうございます。。。

  14. 富士波 より:

    連行理由が全く一緒ですよ 笑

    こっちは、リノやアポロン?やら
    カスタムばっかりだったので
    其はそれは怒られましたw

    • タンクロウ より:

      >富士波さん

      富士波さんも連行されていましたか笑
      長くやってる人はみんなあるんですね~

      アポロンありましたね笑
      BIG5連チャンver.が有名でしたよね、、懐かしい、、、
      リノは自分の地域にはなかったんですよ。。
      銀河とグレートハンターが多かったですが、あの頃のうさん臭いスロットはなんだかものものしくてカッコ良かったですよね。。。

  15. たっつーを より:

    いやー懐かしいですほんとに笑。
    自分はタンクロウさんより多分一回りほど年下です…。スロは4号機の獣王直前のアステカワードラの頃のデビューでして3号機以前は1メーカー2機種って知りませんでした…。素晴らしい規制ですねほんと。

    灰皿で吸い込み判別とかホッパー覗きこむとかあったんですね笑。自分は朝イチ手垢まみれの台は設定変更だとかドヤ顔で友人に言ってましたよ笑。かといって勝ってるわけではなく設定判別なんて言葉は知りもしないっていう笑。
    しかしパチ屋に出入りし始めた20年前頃はパンチのおっさん店員とかいつも腰パン()の金髪のにーちゃん店員とか普通にいましたね確かに笑。んで金髪のにーちゃん=ヤル気ゼロなのに目押し超絶うまい。はアルアルだと思います。
    レレレだかビッグシューターだかのドツキがばれて空のドル箱でぶんなぐられて連行されて数時間事務所で流血したまま正座させられてたっていう友人がいます笑。彼はその後タンクロウさんのように改心せずガッツリゴトの道に突き進みましたが笑。

    • タンクロウ より:

      >たっつーをさん

      たっつーをさんはAT直前が初打ちですか~
      あの頃もまだたいがい雑でしたよね。。
      1メーカー2機種まで縛りは、良かったけど4号機時代あれだけ長かったから、解釈の拡大が続いて獣王が出たと思うと意外と悪いことばっかりでもなかったのかもですね。
      新台乱発は勘弁ですけど、、、

      ホッパー覗きこみは、おそらく貯金全盛の名残りなんですよ。4号機初期のドノーマルでも覗いているおっさんとか居ましたが、今は隙間が狭くなったのもあってすっかり見なくなりましたね。。
      灰皿は週刊誌やテレビでも言われていたんですよ、灰皿大盛り=粘る根拠があったのだから良い台。
      とか笑

      目押しやたら上手い店員いましたよね。
      大花火のころ、店員が客の目押し禁止の店で、上にバレないようにチラ見で大花火のビタハズシをしてあげてる店員が居ましたが、自分の見た中ではミスはありませんでした、、、
      その人も金髪でしたね笑

      レレレとかドツイていた人は元々ゴト師になる適性があるんでしょうね。
      人生人それぞれですが、自分はパチンコに対してそこまで腹は座らなかったって感じですかね~
      ゴトもパクられなかったらウマいでしょうね笑

  16. Y氏 より:

    お疲れ様です。

    昨日はいつもの並びのお店の特定日で、無事絆の6ツモるも11500Gの+150枚でした。笑
    夕方に追加投資で2500枚入れてからの捲りだったんで気持ち的には2500枚勝ってるんですけど()
    毎月この特定日は2/3で119%を触れてるんでツモ率は優秀なんですけどねー、地道にコツコツとレバー叩くしかないですね。笑

    話を記事の方に戻しますが、聞いた事ない台の名前やハウスルール、今となってはオカルトと言われてしまうような判別方法が続々と出て来ていますね。笑
    自分は現在うざガキ進行形のガキんちょなので初めて触ったのがハーデスでしたねー。
    しかもスロデビュー=エナデビューだったのでパチスロ=面白くないけど稼げる、のイメージが強すぎますね…
    嫌いかと言われるとそうでもないんですけど、好きでもないんでどうしても立ち回りが機械的になってしまうんですよね。
    昔の話聞いてるとパチスロが好きで打ってる人が大多数みたいなので、趣味兼副業(本業)でやれてる人は尊敬しますねー。
    効率よろし、です。笑

    • タンクロウ より:

      >Y氏さん

      お疲れ様です。

      半分以上119%ですか~
      そんな状況なら頑張って並ぶかもですね。。
      結果は残念ですがお見事です。。。

      スロエナで始めた人や打ち子で始めた人はそういう人多いですよね。
      でも安定して勝つということはそういうことだし、みんな一度は通ってきていると思いますよ。
      自分も00年代半ば~後半は、朝釘を見て試し打ちが終わったらすぐコンビニに行って稼働終了まで飲みながら打っていました、、、
      苦痛でしかなかったですね。

      自分も遊び打ちは一切しないけど、パチンコもスロットも好きですよ。
      Y氏さんも休みの日に彼女と1パチ行ったりこんなブログを覗いたりで、実は全然パチンコパチスロが好きなのではと思います。
      立回りが機械的になったときこそ、パチンコパチスロが好きなことを認めてしまうと意外と楽になりますよ。。。

      • Y氏 より:

        絆はしっかりフリーズも引いたんですけどね、1000枚で終わりました。笑

        ですかねー、ちなみに彼女はパチスロ大好きなんですよねー。
        ただまぁそれなりに知識のある子なんである程度は釘も見れるし、遊び打ちにしても期待値がマイナスなのは打たないとか色々ルールは決めてるみたいです。
        僕が高設定ツモで閉店までぶん回してる時に「右打ちランプあるから打ってくるね!」とか結構ザラなんですよね…よく出来た子ですね。笑
        好きな人の好きな事を好きになるとか、パチスロが好きな人の話を見たり、ブログを見たりするのは好きなんですよね。
        周りは就職活動、中卒高卒で働いている友達は結婚、自分はこの先何をしてるんだろうかってたまに思うんですよね。
        将来の夢も特にないし、無機質な生活が続くと不安になるんですよねー。
        そんな事考えながらパチスロ打ってるからその二次被害でパチスロも面白くないとか言っちゃうんじゃないだろうかとか思いました。笑
        ちょっと愚痴っぽくなってしまって申し訳ないです…

        • タンクロウ より:

          >Y氏さん

          なるほど、良くできた彼女ですね笑
          自分は逆にパチンコを打つ娘は3人しか付き合ったことないんですけど、みんなド養分でした、、
          今の嫁はパチンコ屋なんか入ったことない人で、一回だけ「そんな簡単にお金になるんならアタシも」とか言い出しましたけど、全力で止めました笑

          自分がY氏さんのころは音楽と女の子のことしか考えてなかったから不安とかまったくなかったんですよね。
          こんな長生きするつもりもなかったし。バカは強いってことですね笑

          ただ一部超勝ち組を除いて?、人生多少無機質になる部分は仕方ないとも思いますよ。
          曲作る仕事だってクリエイティブなようで結局大部分はルーティンですからね~
          子供ができて日々成長を見ていると、無機質なものがルーティンでなくなったり。
          生き物だから当然なんでしょうけど、その辺考えすぎても答えは出てこないから、日々楽しく過ごすが吉ですよ、=せっかくパチンコ打つなら楽しく打ったほうがもうけもの、っていうのが今の自分ですね。。

          人間に自我が芽生えて、長い歴史で多くの哲学者が悩んできたことだから、自分は考えるのをヤメてしまいました、、、

          こっちもよくわからない返信になってしまいましたがそうな感じです。
          気楽にいきましょう笑

  17. タコピロ より:

    こんばんは〜。
    毎回毎回コメントまで全部読んでます。
    タンクロウさんは勿論、皆さん勝つ為に色々と考えて打ってたんですね。
    わたし、な〜んも考えないで養分稼働してましたよ。
    スロットはずっと実力で揃える物だと思ってたし笑
    トータルいくら負けたのか、、、恐ろしいですね。
    ま、そんな養分は事務所に呼ばれる事なんて皆無ですけど。
    だから皆さんが、甘かったって時代も負けてたので、よ〜分かりません笑
    昔は羽根モノで打ち止めとか有りましたよね〜。ちょっと時間置いて解放してくれるの打ったりしてました。
    店員さんも他では雇わないでしょ!って感じの人沢山いましたよね。でもおおらかだったから学ランだけゲームセンターに置いて学校帰りに打ったりしてましたね。友達で一発台ぶっ叩いて何十万も稼いでる猛者もいました。
    セブン機でタイミングとってボタン押すと真ん中だけは7で止めれる機種があってハマりました。名前は覚えてないですけど面白かったですね。

    相変わらず渋渋渋渋渋が続いておりますが頑張っていきたいと思います。

    • タンクロウ より:

      >タコピロさん

      どうもどうも~
      最近の人はあれでしょうが、昔から打っている人のほとんどは最初負けていたと思いますよ。
      自分も全然負けていましたし、、、

      昔のハネモノはむしろ無制限のほうが少なかったですよね。打ち止めの解放狙いはみんなやっていましたよね笑

      店員も昔は濃かったですね~
      イメージですけど店の2階に寮があって、駆け落ちカップルや前科のある人がひっそり働いている感じでしたね。。

      デジパチは自分は液晶が出始めたころからだから、その頃は知らないんですよね~
      タコフィーバーでしたっけ?なんとなく聞きかじっただけですけど笑
      パターンだかリーチ目だかあったらしいですよね。。

      なんにしてもどこかで切り替えて勝てるようになったんなら全然問題ないとおもいますよ~

  18. 下段亀 より:

    ご無沙汰してました~。
    自分はタンクロウさんのような経験はあまりありませんが、当時あったメダルや玉を入れて購入できるタバコの自販機に、寄せ集めの他店メダルを投入して事務所に連行されました。。。
    当時の認識は自分が購入したメダルだから犯罪ではないという意識だったのですが、そんな理屈は通る訳ないですよね。
    たっぷり怒られたあと、他店メダルと共にマイセンライト二つ没収されました。。
    無知は恐ろしいですね~

    • タンクロウ より:

      >下段亀さん

      うわぁ、、メダルや玉で交換するタバコの自販機、、、
      ありましたね~
      すっかり記憶から消えていたから、なんだか一気に蘇ってグっときてしまいました笑
      なつかしいですね~あれ便利だったのになんでなくなったんでしょうね。。。

      玉やコインは自分も最初購入だと思っていましたけど、借りているだけっていう認識になってだいぶ変わりました。
      って言っても記事内に書いているように持ち帰ってましたけど。
      というか他の人もそうですが、結構みなさん連行されてますね笑
      時代だったんでしょうね。。。

コメントを残す

サブコンテンツ